« 名古屋市の太陽光発電補助金の裏事情=既築住宅の設置普及を妨げる仕組み | トップページ | マスコミに欠落した普天間問題の視点=事なかれを超越した先にある未来 »

2010年5月27日 (木)

小沢氏政治資金=陸山会事件はただの妄想・勘違い事件だった

小沢氏政治資金=陸山会事件は実はただの妄想・勘違い事件だった

今年の一月は華々しくマスコミが大騒ぎした政治とカネ問題=政治資金収支報告虚偽記載問題ですが、犯罪も何も、そもそも何も問題はなかったというあきれる実態が明らかにされつつあります。どうやら世論操作を狙った特定集団が仕組んだガセネタのシナリオに、検察もマスコミも踊されただけという結果が見えつつあります。

そもそも陸山会が事務所用地購入に際して、支払ったお金が収支報告書に記載されていないことが”うその記載をした”と報じられた”陸山会事件”ですが、収支報告に記載されていない、土地取引の仮払い立替金に使用した小沢氏の個人のお金のやりとりが、実際存在していたとしても、そもそも記載の必要がない取引だったら、うその記載も何も記載されなくて当然のことじゃないでしょうか。

はじめに、問題とされた土地取引が、所有権移転ができず、政治資金収支報告の事務所経費が計上できない段階の土地取引であったという原点を踏まえないといけません。
事務所経費として計上できない=政治資金にくみこまれる以前の個人のお金の移動なわけですから、政治資金収支報告に記載しようがなく、もし記載するとしたら、対価なき支出の記載ということで、それこそ虚偽記載になってしまいます。

政治資金収支に事務所費として計上できる登記完了の段階で、支出計上するのは会計処理上当たり前の行為で、検察がそれを犯罪行為と認定してしまったのは、土地登記と政治資金の事務所費の関係をぜんぜん理解していなかった大チョンボだったと思います。(運転免許なら免許取り消し相当)

最初に、今となってはガセ証言であったことが濃厚になっている”小沢氏側に裏金を渡したという某人物の証言”とか、”現金運搬にかかわったという謎の元秘書の証言”が先行したため、マスコミはじめ大多数の国民が、”小沢氏は表に出せないお金を隠すために、土地取引記載を翌年度にずらした”という妄想にすっかりとりつかれてしまったようですが、それを肥大化して、正当な会計処理を、犯罪隠蔽行為と勘違いしてしまったというのが事の真相じゃないでしょうか。

こんなのが陸山会事件というおどろおどろしい名前がついた”まんじゅうこわい”みたいな珍事件の真相なわけですから、この国は、”小沢氏やめるべき”と思っている80%に代表されるとんちんかんな知性にあふれた国ということがわかってしまって、心底とほほな気分です。

陸山会事件は、日本の知性がとことんまで劣化したことを象徴した恥ずかしい事件として、後世の笑いものになって語り草になる事件だと思います。

”日本国の知的衰退を象徴する事件=陸山会事件”を記述する未来の教科書用に、ありもしなかった政治とカネ問題をはげしくあおった”みのもんた”さん、”みやね”さん、”てりー”さん、”太田”さんとかのテレビコメンテーターのコラージュ画像用意しておいてほしいですね(爆)

マスコミの皆さんも、検察の皆さんも、意地を張っても、何十年後に物笑いにされたり、世界中のジャーナリストから笑いものにされるだけです。意地を張らずに、正直に過ちをみとめて、やり直しましょうよ。日本人の売りは寛大さですから・・・

にほんブログ村 政治・社会問題

にほんブログ村 風力発電・太陽光発電

にほんブログ村 団塊の世代

参考記事(阿修羅掲示板)

虚偽記載報道の議論に、決着をつけます。!!!
http://www.asyura2.com/10/senkyo87/msg/170.html
投稿者 素直にまっすぐに物事が見れる者

こちらの投稿者が自ら収集したマスコミが明らかにしない収支報告内容など客観事実を確認すれば、マスコミ報道の”ガセ”ぶりが確信できるはずです。

ぜひ自身の目で事実と向き合ってください。

|

« 名古屋市の太陽光発電補助金の裏事情=既築住宅の設置普及を妨げる仕組み | トップページ | マスコミに欠落した普天間問題の視点=事なかれを超越した先にある未来 »

「ニュース」カテゴリの記事

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

「裏話いろいろ」カテゴリの記事

コメント

そちら様のブログは最近注目しております。
何が真実かを明らかにする大変すばらしいことと思います。
マスコミが真実を伝えない事態にこのようにニュースを伝えていただけるご努力に感謝いたします。
これからも続けていただけるようご期待いたします。

投稿: 重栖秀行 | 2010年5月28日 (金) 23時01分

重栖さま
最近マスコミが日本再生の一番の抵抗勢力であることを知り愕然としました
微力ながら”日本”のため”真実”と向き合うまともな世論が形成される一助になればと思い記事にしていますがこのような温かいお言葉をいただくと本当に励みになります
大変な時代ですがこの困難は”夜明け前の夜の闇”と前向きにとらえ、たとえわずかでも自分のできることをつみ重ねていきたいと思います
今後も応援よろしくお願いします

投稿: yokotakanko | 2010年5月29日 (土) 11時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/528455/48471949

この記事へのトラックバック一覧です: 小沢氏政治資金=陸山会事件はただの妄想・勘違い事件だった:

« 名古屋市の太陽光発電補助金の裏事情=既築住宅の設置普及を妨げる仕組み | トップページ | マスコミに欠落した普天間問題の視点=事なかれを超越した先にある未来 »