« 内閣支持率上昇って本当か?=マスコミ世論調査”とほほ”報道・・機密費乞食の末路 | トップページ | ”小沢つぶし”=マスコミ印象操作”政治とカネ”への対応で政治家の人間性が分かる »

2010年8月11日 (水)

たかじん・辛坊治郎の悪質データトリック・・8月8日公共の電波でうそつき扱いされた西尾幹二氏

さる8月8日(日)テレビのたかじん委員会で、ゲストの真正保守の論客西尾幹二氏が、司会者の読売の辛坊工作員から、”でたらめを吹聴するなと激しく断罪される”一コマがありました。
”財政再建をかかげた小泉政権の緊縮政策で、逆に借金が積みあがった”という西尾氏の指摘は事実だったんですが、何も知らない視聴者は読売の辛坊工作員の主張が完全に正しいと思わされるやりとりで、印象誘導の恐ろしさを感じてしまいました。
それとともに、高いギャラをもらってテレビで御託を並べている常連のコメンテーターというひとたちが、いかに事実を知らないで適当なコメントばかりしている連中だということも思い知らされました。

ゲストの西尾幹二氏が、財政再建かかげた小泉政権が緊縮財政をして結果的に国債を増やしたということを指摘した時です。
いきなり司会者の読売の辛坊工作員が、”小泉政権は新規国債発行を増やさなかった””具体的数字を把握してその事実を確認しています””うそをいっちゃあいけません”とゲスト西尾氏に大声でかみつき、事実を捏造するうそつきとして断罪しはじめました。
事実を踏まえて発言している西尾氏もすかさず反論し、平行線をたどったまま、最終的には、”腹黒カマトト女”の山口もえが、”間違っていたとしてもゲストに失礼な言い方があってはいけません”と笑いをとってへんなまとめられ方で終わったんですが、事実を知るものとして釈然としない終わり方でした。

Photo_3 

たしかに読売の辛坊工作員のいうように長期普通国債の新規発行だけに限定すれば、小泉政権ではもっとも発行が抑制されたという言い方はできます。
しかし、その抑制額以上に”目くらまし”みたいな”隠れ借金”を重ね、結果的に借金の増加額が、小泉政権下でダントツだったという重大な事実を無視する意味がどこにあるのでしょうか?
公務員の数を減らしたといって、実質税金の上で存在している独立行政法人とかのなんちゃって公務員が焼け太りしたのと同じ構図で、国債発行を減らしたといいつつ、財投債という別枠を作るのは詐欺まがいのいんちき行為だと思います。
読売の辛坊工作員の主張は、その手のインチキ行為に乗っかって、”本当に従来の普通国債発行(別の名前の国の借金は別にして)は減ってるんです”と強弁するものです。
そんなものは”本当に消防署のほう(方角)から来たんです”というインチキ消火器セールスみたいなだましトークと同じ類のものじゃないでしょうか?

そんなトリックトーク満載の読売の辛坊工作員にも冷静にソフトに対応した西尾氏の人間性には感心しましたが、財投債というなんちゃって国債新設のごまかしにも突っ込みできないコメンテーター連中にはほとほとあきれました。
宮崎哲也くらいは、小泉時代に新設された借金増額の隠れ蓑”財投債”とか”借入金”の存在を把握しておいてほしかったですね。

常連コメンテーターの無知にも助けられ、読売の辛坊工作員は自信満々に”小泉時代は一番新規国債発行が少なかったのに、真実がゆがめられている伝えられている”と繰り返し断定していましたが、さすが工作員だけのことはあります・・・平然とインチキを貫けるたいしたタマです。
さすが辛さん!”息をするようにうそをつく”DNAをもった血筋のなせる業でしょうか?


以上文章でぐだぐだ書きましたが、実際の数字で事実を確かめてもらったほうが早いですね。
下記のグラフで小泉政権時代の債務残高の増加状況を確認してみてください。
辛坊工作員が意図的に情報を抽出して印象誘導を行ったことが一目瞭然です。

西尾氏と辛坊工作員の見解の違いは、小泉時代に新設された財投債という抜け道を、国債と見るかどうかの違いです。
屁理屈の世界では辛坊工作員の主張もありなのかもしれませんが、常識的には西尾氏のように実質的な国の借金の総額を捉えるのが妥当だと思います。
それなのに、公共の電波で、あそこまでゲストをうそつき呼ばわりできる司会者の辛坊治郎という人物は、よほど強力な後ろ盾がいる真性工作員かもしれませんね。

参考資料1 公認会計士 根岸良子のブログ  国の借入金残高推移H8~H19
http://ameblo.jp/negimari/entry-10076759771.html
掲載グラフ

Photo

参考資料2 国債残高推移

Photo_4

参考資料3 財投融資国債残高推移

Photo_5

CIA工作メディアであったことが暴露された読売のでたらめ報道は許せないです!応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 政治・社会問題 にほんブログ村 風力発電・太陽光発電 にほんブログ村 団塊の世代

|

« 内閣支持率上昇って本当か?=マスコミ世論調査”とほほ”報道・・機密費乞食の末路 | トップページ | ”小沢つぶし”=マスコミ印象操作”政治とカネ”への対応で政治家の人間性が分かる »

「マスコミ裏工作」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。
twitter(speak_low_n)から参りました。
私もたまたまあの場面を見ました。凄いケンマクでしたね。
話を限定して自分のフィールドへ引きずり込んで容赦なく叩くという見苦しさが炸裂していました。
借金ですから名目にかかわらず大枠を捉えなくてはいけないのに・・・
それにしてもいいトシこいて、あんな程度のことしか出来ないとは恐れ入りました。

投稿: 故中川大臣を叩いた時も酷かった | 2010年8月12日 (木) 23時08分

 ↑辛坊出演の番組は2度と見たくありません。官房費まみれの三宅久之と共に「ナベ常」の子分で腐ったジャーナリスト(上杉隆氏言等)!
 高慢と独善で焼きが回ってしまった!ウェークアップでは川内議員の「年金緊急借用もできる」発言に大声で興奮したり、タカジンでは西尾幹二ゲスト:「国の国債借金は小泉政権まで増加した」との正しい指摘に、突然怒り狂って、紳士を罵倒して、山口 もえにたしなめられた!事実は辛坊の方が間違っている。
 鴻池祥肇・三宅・勝谷・”転向”筆坂等の破廉恥ヤクザが少数・女性に暴言を吐く姿はフェアでなく偏向の暴走!もう見るに耐えない。見る目のある視聴者には価値はすでにない、自業自得だ。
 (いかにナベ常以下の「御用報道ボス」がTVで威張っているかの証拠にはなるが・・・)

投稿: 憂国烈士 | 2010年9月 9日 (木) 08時41分

 おかしな投票結果だ!つまり議員と党員・サポの結果が大きく乖離している。議員の半分は小沢を支持しているのに全国では1/6しか入れてない。これは140人の議員が間違って小沢を入れたか、もしくは全国では12万人の党員・サポが間違って菅に入れたことになる。
 党「綱領」がないのに「理念」に賛同の20歳未満の外国人の党員・サポが参加している。総取り方式は大差が生じ、操作しやすい。また間違って投票用紙が大量出回った事実も調査・訂正されない。
 メディアも官房機密費13億もらって不作為と情報操作(古いスキャンダルと鈴木宗男実刑発表)で菅陣営協力に走った疑いがある。辛抱は今朝も小沢批判をラジオで続けている。


投稿: 憂国烈士 | 2010年9月15日 (水) 09時59分

辛抱さんらの嘘つきマスゴミに対する反論漫画が出来ました。ご覧下さい。「お宝池のカフェトレジャ」(ボイスドラマ版)です。

投稿: ケーキ屋少尉 | 2010年12月 7日 (火) 22時21分

ケーキ屋少尉殿!
ユダ金マフィアの日本簒奪から日本を守る防衛戦線構築の一環としての早速拡散支援させていただきます!

投稿: yokotakanko | 2010年12月 8日 (水) 17時04分

yokotakanko様ご協力ありがとうございます。

投稿: ケーキ屋少尉 | 2010年12月18日 (土) 21時21分

数字のトリックの部分を見抜けていない人からコメントをいただきました。
その方が言うのは国の借金として組み込まれていなかった裏の借金ともいえる財政投融資の分を財投債ということで表の借金にしたので、表の借金が増えただけで、裏の借金も含めれば、
表借金(国債+財投債)は539兆円から834兆円へ295兆増加
裏借金(財政投融資-財投債)は410兆円から106兆円へ304兆円減少

合計9兆円の減少(在任期間の前半で16兆円増、後半で25兆円減)
という指摘でしたが、その計算には
独立行政法人の暗黙の政府保証借り入れが増えていることが考慮されておらず、二重のトリックにはまってるようでした。

改革詐欺のこわいのは二重三重にトリックが仕組まれているので数字面の土俵に乗せられると、まんまとだまされるということです。

確信犯か、単純に辛坊にだまされたお人よしか判別つきませんので、解説付でいただいたコメントを公開します。

以下 redkie さんコメント

”辛坊氏が正しいんです

借金の内訳を検証すれば明らかです

「表借金(国債+財投債)」のみを計上した情報は不完全であり
「裏借金(財政投融資残高)」との合計で考えた場合、

 【小泉政権で国の借金が減少した】というのが真実

小泉氏の在任の2001/4~2006/9の借金の推移
表借金(国債+財投債)は539兆円から834兆円へ295兆増加
裏借金(財政投融資-財投債)は410兆円から106兆円へ304兆円減少

合計9兆円の減少(在任期間の前半で16兆円増、後半で25兆円減)

【財政投融資は予算以外の金で国の借金には勘定されていなかった】が
2001年に廃止のち公共事業は財投債という国債に準ずる債券を発行し資金調達

【財投債は国債とは区別されるが国の予算に計上され国の借金となる】

故に本当の国の借金は「裏借金(財政投融資残高)」との合計で考えるのが道理

隠れ借金が表借金に振り替わった事実を無視してはならない”


投稿: yokotakanko | 2010年12月23日 (木) 15時58分

辛抱次郎はマジでゴミだと思う。
悪質な世論誘導を繰り返しているね。書いている本の内容もでたらめもいいところの無茶苦茶なものだし。
こいつと絡んでるから橋下は怪しいし支持できないな。まあ俺は大阪人じゃないから今は関係ないけどね。

投稿: Gekko | 2012年1月31日 (火) 08時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/528455/49117693

この記事へのトラックバック一覧です: たかじん・辛坊治郎の悪質データトリック・・8月8日公共の電波でうそつき扱いされた西尾幹二氏:

» たかじん・辛坊治郎の悪質データトリック・・8月8日公共の電波でうそつき扱いされた西尾幹治氏 [ブログ拾い読み]
太陽光発電日記by愛知・横田管工http://yokotakanko.cocolog-nifty.com/blog/2010/08/post-0035.htmlさる8月8日(日)テレビのたかじん委員会... [続きを読む]

受信: 2010年8月12日 (木) 15時35分

» たかじん・辛坊治郎の悪質データトリック・・8月8日公共の電波でうそつき扱いされた西尾幹治氏 [ブログ拾い読み]
太陽光発電日記by愛知・横田管工http://yokotakanko.cocolog-nifty.com/blog/2010/08/post-0035.htmlさる8月8日(日)テレビのたかじん委員会... [続きを読む]

受信: 2010年9月 9日 (木) 15時03分

« 内閣支持率上昇って本当か?=マスコミ世論調査”とほほ”報道・・機密費乞食の末路 | トップページ | ”小沢つぶし”=マスコミ印象操作”政治とカネ”への対応で政治家の人間性が分かる »