« 名古屋リコール署名43万5千以上目標達成 | トップページ | 続々前田検事の捏造捜査露見・・・福島県知事汚職事件も捏造 »

2010年10月 2日 (土)

9月発電量・・猛暑が終わり、都心と地方の発電効率の差が縮まる

連日の猛暑で発電量が伸び悩んでいた市街地の発電実績ですが、気温が下がるとともに地方との相対的な差がなくなってきました。夏に伸び悩んだ分これから取り戻せるといいですね。

名古屋市街地シャープ5.28kw南南東設置 9月実績562kwh

Sh528see201009

日射量が短くなって発電の絶対量は減ってきてますが、どのお宅もメーカーシュミレーションと比較して20%アップくらいで、軒並み良好な成績でした。

今月も効率一位は中津川の三菱さんの5.18kwシステムのユーザーさんでした。

中津川郊外 三菱5.18kw南東設置 9月実績574kwh

Mx518se201009  

他のお客様もメーカーシュミレーションの2割増しの成績でしたが、方位の悪いお宅の場合これから発電成績ががくんと落ちこみますので春までの辛抱です。

美濃加茂市郊外 シャープ5.12kw東南東設置 9月実績537kwh

Sh512see201009

豊田市郊外 三菱4.16kw西・南・東 3面設置 9月実績409kwh

Mx416wse201009  

これからどんどん日が短くなって発電量は伸び悩みますが、400~500kwh発電すれば、月あたり2万円分の電気を作れます。抱き合わせの定期預金の1%の金利につられて、リスク無限大の投資信託と抱き合わせの資金運用と比べたら、はるかに有効な運用実績が期待できます。

ちなみに補助金差し引き後の実質費用負担150万円の4kwシステムで年間経済効果15万円~20万円ですから、へんな金融商品買うことに比べたら確実にメリットがあるんじゃないでしょうか?

金融セールスは右肩上がりのデータ見せて勧誘しますが、新しい金融商品が右肩上がりなのは最初の1年2年だけで、次のキャンペーン商品が出ると、後はひたすら下がり続ける運命にあるというのが常識です。

大手有名銀行の関連会社のセールスということで信じ込んで、退職金をすべてつぎ込んだら毎月10万20万円も配当がもらえるという、甘い夢を追う人が意外と多いようですが、あくまでも甘い夢ですから、皆さん気をつけてください。

マスコミは絶対報じませんが、大手の看板を信じて大金を預けて、500万1000万損して、塩漬けにしている人ごろごろいますよ。

基本的にバブルがはじけた分の損失は、塩漬けしても絶対元に戻ることないですから、皆さん気をつけてください。

多くの人が勘違いしていますが、日本の金融機関はアメリカの投資銀行の下請けで手数料稼ぎしているだけです。それらの金融商品の販売元は、反対売買でなんとかマネーを巻き上げようというアメリカの金融機関です。最終的に、アメリカの金融バブルのつけを負わされるのが関の山です。

大事な退職金をつぎこんで、金融機関のセールスの高収入に貢献するなら、太陽光発電とか、自然エネルギーを活用した生活の普及に貢献したほうがよっぽど世の中のためになるんじゃないでしょうか?また少子高齢化でエネルギーの輸入価格が高騰する未来に備えた、将来の生活防衛にも役立つはずです。賢明な判断をお勧めします。

にほんブログ村 政治・社会問題 にほんブログ村 風力発電・太陽光発電 にほんブログ村 団塊の世代

|

« 名古屋リコール署名43万5千以上目標達成 | トップページ | 続々前田検事の捏造捜査露見・・・福島県知事汚職事件も捏造 »

「太陽光発電記録(ユーザー)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/528455/49629182

この記事へのトラックバック一覧です: 9月発電量・・猛暑が終わり、都心と地方の発電効率の差が縮まる:

« 名古屋リコール署名43万5千以上目標達成 | トップページ | 続々前田検事の捏造捜査露見・・・福島県知事汚職事件も捏造 »