« 民主議員有志の公開質問状公開!※緊急連絡!名古屋デモ日程1月29日に変更 | トップページ | 日本のマスコミの体質が分かるオバマ一般教書演説の報道のしかた »

2011年1月27日 (木)

オバマ大統領2011一般教書演説全文原文(直訳付き)

日本のマスコミ報道によると、オバマ大統領の2011年の一般教書演説は、昨年の需要拡大のための大胆な財政出動を見直し、財政健全化に舵を切ったものであったということでした。
もしそうなら、再び金融システムのトリックを活用し、金相場の空売り、ユーロなど他国通貨の空売りを仕掛けて、世界中から金を集め、ドルの見かけの交換価値を高めながら、世界中の優良資産を安値で買いあさり、バブルの穴埋めをするユダ金マフィアの求めるプランに舵を切るということになります。

じっくり全文を分析していないので本音のところがわかりませんが、長期的には、実体価値を創造できる産業再生というまともな問題解決を志向しながら、短期的には、金融トリックを駆使して、世界中から富のぼったくりを行い、その富の力でドル崩壊を食い止めるという路線に舵をきったということなんでしょう。
経済再生の手本として、中国、韓国に言及しながら、日本については一切ふれなかったということは、日本は富の簒奪先にすぎず、日本型の共生協和の循環型経済などは、あくなき欲望の追求こそが進化成長の証と信じる大多数のアメリカ国民にはそぐわないということなんでしょうか(爆)

短期的なドル高を狙うには、戦争が効果的です。新たな戦争と連動したボッタクリの可能性がプンプンにおいます。
おそらくマスコミの要約が財政再建路線を強調したのは、アメリカもそうなんだから菅政権の方針は正しいということを伝えたかっただけなんでしょうが、裏読みすればするほど、警戒心をもってしまう土着日本人の私です。

にほんブログ村 政治・社会問題 にほんブログ村 風力発電・太陽光発電 にほんブログ村 団塊の世代

2011

以下 2011一般教書演説 全文原文掲載(直訳付き)
he State of the Union
一般教書演説

Wednesday, January 27, 2009
2009年1月27日水曜日

Washington, DC
ワシントン(DC)
 

AP

Madame Speaker, Vice President Biden, Members of Congress, distinguished guests, and fellow Americans:
議長バイデン夫人副社長、議会のメンバー、貴賓、および仲間のアメリカ人:
 

Our Constitution declares that from time to time, the President shall give to Congress information about the state of our union.
私たちの憲法は、時々、社長が私たちの組合の状態の会期情報に与えるだろうと宣言します。
For two hundred and twenty years, our leaders have fulfilled this duty.
220年間、私たちのリーダーはこの義務を実現させています。
They have done so during periods of prosperity and tranquility.
彼らは繁栄と平静の期間、そうしています。
And they have done so in the midst of war and depression;
そして、彼らは戦争と憂うつの中でそうしました。
at moments of great strife and great struggle.
大物では、時々、不和と大物は戦います。

It’s tempting to look back on these moments and assume that our progress was inevitable ? that America was always destined to succeed.
それはこれらの瞬間を振り返って、私たちの進歩が必然であったと仮定するのに誘惑しています--アメリカは、成功するようにいつも運命づけられました。
But when the Union was turned back at Bull Run and the Allies first landed at Omaha Beach, victory was very much in doubt.
しかし、Unionが最初にオマハビーチで決着した最初の一戦と連合国で折り返されたとき、勝利は疑問でのまさしくそのいろいろな事でした。
When the market crashed on Black Tuesday and civil rights marchers were beaten on Bloody Sunday, the future was anything but certain.
市場が火曜日にBlackでクラッシュして、市民権デモ参加者が日曜日にBloodyに負かされたとき、未来は決して確実ではありませんでした。
These were times that tested the courage of our convictions, and the strength of our union.
これらは、強い信念から出る勇気、および私たちの組合の勢力をテストした回でした。
And despite all our divisions and disagreements;
私たちのすべてにもかかわらず、部門と不一致。
our hesitations and our fears;
私たちのためらいと私たちの恐怖。
America prevailed because we chose to move forward as one nation, and one people.
私たちが、1つの国、および1人として前方へ動くのを選んだので、アメリカは行き渡っていました。

Again, we are tested.
一方、私たちはテストされます。
And again, we must answer history’s call.
そして、一方、私たちは歴史の呼び出しに答えなければなりません。

One year ago, I took office amid two wars, an economy rocked by severe recession, a financial system on the verge of collapse, and a government deeply in debt.
1年前に、私は、2回の戦争の中に就任しました、深刻な不景気によって強く揺すぶられた経済、崩壊の間際に金融システム、そして、政府が首が回っています。
Experts from across the political spectrum warned that if we did not act, we might face a second depression.
政界諸派からの専門家は、私たちが行動しないなら、2番目の憂うつに直面していると警告しました。
So we acted ? immediately and aggressively.
それで、私たちは行動しました--すぐに、積極的に。
And one year later, the worst of the storm has passed.
そして、1年後に、嵐の最悪は終わりました。

But the devastation remains.
しかし、荒廃は残っています。
One in ten Americans still cannot find work.
10人のアメリカ人の人はまだ仕事を見つけることができません。
Many businesses have shuttered.
多くのビジネスを閉められてあります。
Home values have declined.
家の価値は下落しました。
Small towns and rural communities have been hit especially hard.
小さな町と村落に特に打撃を与えました。
For those who had already known poverty, life has become that much harder.
既に貧困を知った人に関しては、人生は、より一生懸命それだけになりました。

This recession has also compounded the burdens that America’s families have been dealing with for decades ? the burden of working harder and longer for less;
また、この不況はアメリカの家族が何10年間も対処している負担を合成しました--より一生懸命と、より長い間以下で働く負担
of being unable to save enough to retire or help kids with college.
節約できないのにおいて、大学で引退するか、または助けることができるくらいからかいます。

So I know the anxieties that are out there right now.
それで、私はたった今、むこうにある心配を知っています。
They’re not new.
それらは新しくはありません。
These struggles are the reason I ran for President.
これらの戦いは私が大統領に立候補した理由です。
These struggles are what I’ve witnessed for years in places like Elkhart, Indiana and Galesburg, Illinois.
これらの戦いは、私が長年エルクハート(インディアナ)、およびゲールズバーグ(イリノイ)のような場所で目撃していることです。
I hear about them in the letters that I read each night.
私は、手紙でそれらに関して各夜読むと聞きます。
The toughest to read are those written by children ? asking why they have to move from their home, or when their mom or dad will be able to go back to work.
読むのが、最も厳しいのは、彼らがなぜ自分達の家から動かなければならないか、さもなければ、彼らのおかあさんかおとうさんがいつ仕事に戻ることができるかを尋ねて、子供によって書かれたものです。

For these Americans and so many others, change has not come fast enough.
これらのアメリカ人ととても多くの他のもののために、変化は十分速く来ていません。
Some are frustrated;
或るものはだめにされます。
some are angry.
或るものは怒っています。
They don’t understand why it seems like bad behavior on Wall Street is rewarded but hard work on Main Street isn’t;
彼らは、ウォール街における悪い振舞いが報われるようになぜ見えるかを理解していませんが、大通りへのきつい仕事はそれほど理解していません。
or why Washington has been unable or unwilling to solve any of our problems. They are tired of the partisanship and the shouting and the pettiness.
または、ワシントンがいずれも解決したがっていない党派心、叫び声、および零細が疲れていることにおける私たちの問題の理由。
They know we can’t afford it.
彼らは、私たちがそれを都合することができないのを知っています。
Not now.
現在でない。

So we face big and difficult challenges.
それで、私たちは大きくて難しい難局に直面しています。
And what the American people hope ? what they deserve ? is for all of us, Democrats and Republicans, to work through our differences;
そして、アメリカ国民が望んでいるもの(彼らが値すること)は、私たち、民主党員、および共和党員のすべてのためのものです、私たちの違いを通した仕事に。
to overcome the numbing weight of our politics.
私たちの政治の感覚を失わせる重さに打ち勝つために。
For while the people who sent us here have different backgrounds, different stories and different beliefs, the anxieties they face are the same.
ここを私たちに送った人々が、異なったバックグラウンド、別の話、および異なった信念を持っていますが、それらが直面している心配が同じであるので。
The aspirations they hold are shared.
それらが保持する切望は共有されます。
A job that pays the bills.
勘定を支払う仕事。
A chance to get ahead.
成功する機会。
Most of all, the ability to give their children a better life.
より良い人生を彼らの子供に与える特に能力。

You know what else they share?
あなたは、彼らが他の何を共有するかを知っていますか?
They share a stubborn resilience in the face of adversity.
彼らは逆境にもかかわらず頑固な弾力を共有します。
After one of the most difficult years in our history, they remain busy building cars and teaching kids;
私たちの歴史で最も難しい年の1つの後に、彼らは、車を造って、子供に教えることで忙しいままで残っています。
starting businesses and going back to school.
開業して、学校に戻ります。
They’re coaching little league and helping their neighbors.
彼らは、リトルリーグをコーチして、隣人を助けています。
As one woman wrote me, “We are strained but hopeful, struggling but encouraged.”
1人の女性が連絡したとき、「私たちは、張りつめますが、希望に満ちていて、戦いますが、奨励されています」。

It is because of this spirit ? this great decency and great strength ? that I have never been more hopeful about America’s future than I am tonight.
この精神(この重要な礼儀正しさと強大な力)のため、私は今夜、私よりアメリカの未来に関して一度も希望に満ちていたことがありません。
Despite our hardships, our union is strong.
私たちの苦労にもかかわらず、私たちの組合は強いです。
We do not give up.
私たちはあきらめません。
We do not quit.
私たちはやめません。
We do not allow fear or division to break our spirit.
私たちは恐怖か分割を鋭気をくじかせません。
In this new decade, it’s time the American people get a government that matches their decency;
この新しい10年間で、もうアメリカ国民が彼らの礼儀正しさに合っている政府を得るべき時間です。
that embodies their strength.
それはそれらの強さを具体化します。

And tonight, I’d like to talk about how together, we can deliver on that promise.
そして、どれくらい一緒にいるかに関して私たちが今夜その約束を果たすことができると話したいと思います。

It begins with our economy.
それは私たちの経済で始まります。

Our most urgent task upon taking office was to shore up the same banks that helped cause this crisis.
私たちの就任するのにおいて最も緊急のタスクは、この危機を引き起こすのを助けたのと同じ銀行を支えることでした。
It was not easy to do.
それはしにくかったです。
And if there’s one thing that has unified Democrats and Republicans, it’s that we all hated the bank bailout.
そして、民主党員と共和党員を統一した1つのものがあれば、私たちが皆、銀行救済が嫌いであったということです。
I hated it.
私はそれが嫌いでした。
You hated it.
あなたはそれが嫌いでした。
It was about as popular as a root canal.
それは根管とほぼ同じくらい人気がありました。

But when I ran for President, I promised I wouldn’t just do what was popular ?
しかし、大統領に立候補したとき、私は、私がただ人気があることをしないと約束しましたか?
I would do what was necessary.
私は必要であったことをするでしょう。
And if we had allowed the meltdown of the financial system, unemployment might be double what it is today.
そして、私たちが金融システムの炉心溶解を許したなら、失業は今日それがものであることを倍にすることであるかもしれません。
More businesses would certainly have closed.
確かに、より多くのビジネスが休んだでしょう。
More homes would have surely been lost.
より多くの家が確実になくされたでしょう。

So I supported the last administration’s efforts to create the financial rescue program.
それで、私は財政的な救出プログラムを作成するための最後の管理の努力を支持しました。
And when we took the program over, we made it more transparent and accountable.
そして、プログラムを持って行ったとき、私たちは、より透明であって、それを責任があるようにしました。
As a result, the markets are now stabilized, and we have recovered most of the money we spent on the banks.
その結果、市場は現在安定しています、そして、私たちは私たちが銀行に使うお金の大部分を回復しました。

To recover the rest, I have proposed a fee on the biggest banks.
残りを回復するために、私は最も大きい銀行の料金を提案しました。
I know Wall Street isn’t keen on this idea, but if these firms can afford to hand out big bonuses again, they can afford a modest fee to pay back the taxpayers who rescued them in their time of need.
私は、ウォール街がこの考えに夢中でないことを知っていますが、これらの会社に再び大きいボーナスを与える余裕があるなら、それらは、彼らの必要性の時間彼らを救った納税者を返済するために控え目な料金を都合することができます。

As we stabilized the financial system, we also took steps to get our economy growing again, save as many jobs as possible, and help Americans who had become unemployed.
また、金融システムを安定させたとき、私たちは、私たちの経済を再び伸びさせて、できるだけ多くの職を確保して、失業するようになったアメリカ人を助けるために手を打ちました。

That’s why we extended or increased unemployment benefits for more than 18 million Americans;
それは、私たちが1800万人以上のアメリカ人のために失業保険給付金を広げたか、または増加させた理由です。
made health insurance 65% cheaper for families who get their coverage through COBRA;
健康保険65を彼らの適用範囲をCOBRAに通す家族には何%も、より安くします。
and passed 25 different tax cuts.
そして、25の異なった減税を通過しました。

Let me repeat:
繰り返させてください:
we cut taxes.
私たちは減税しました。
We cut taxes for 95% of working families.
私たちは95%の勤労者世帯のために減税しました。
We cut taxes for small businesses.
私たちは中小企業のために減税しました。
We cut taxes for first-time homebuyers.
私たちは初めての住宅購入者のために減税しました。
We cut taxes for parents trying to care for their children.
私たちは彼らの子供を保護していようとする両親のために減税しました。
We cut taxes for 8 million Americans paying for college.
私たちは大学に支払う800万人のアメリカ人のために減税しました。
As a result, millions of Americans had more to spend on gas, and food, and other necessities, all of which helped businesses keep more workers.
その結果、何百万人ものアメリカ人には、ガス、食物、および他の必需品に費やす以上がありました。それのすべてが、必需品のためにビジネスが、より多くの労働者を保つのを助けます。
And we haven’t raised income taxes by a single dime on a single person.
そして、私たちは110セント硬貨で独身者に所得税を上げていません。
Not a single dime.
110セント硬貨でない。

Because of the steps we took, there are about two million Americans working right now who would otherwise be unemployed.
私たちが採った方法のため、たった今働いている、そうでなければ失業している約200万人のアメリカ人がいます。
200,000 work in construction and clean energy.
20万は工事とクリーンエネルギーで働いています。
300,000 are teachers and other education workers.
30万は、教師と他の教育労働者です。
Tens of thousands are cops, firefighters, correctional officers, and first responders.
何万は、巡査と、消防士と、矯正官と、第一応答者です。
And we are on track to add another one and a half million jobs to this total by the end of the year.
そして、私たちは年末までに別の150万の仕事をこの合計に加えるのが順調です。

The plan that has made all of this possible, from the tax cuts to the jobs, is the Recovery Act.
減税から仕事までこれのすべてを可能にしたプランは、Recovery条例です。
That’s right ? the Recovery Act, also known as the Stimulus Bill.
そうだ--また、Stimulusビルとして知られている、Recovery条例。
Economists on the left and the right say that this bill has helped saved jobs and avert disaster.
左右のエコノミストは、この請求書が、職を確保して、災害を逸らすのを助けたと言います。
But you don’t have to take their word for it.
しかし、あなたはそれらの言葉を鵜呑みにする必要はありません。

Talk to the small business in Phoenix that will triple its workforce because of the Recovery Act.
Recovery条例のため従業員を3倍にするフェニックスで中小企業と話してください。

Talk to the window manufacturer in Philadelphia who said he used to be skeptical about the Recovery Act, until he had to add two more work shifts just because of the business it created.
彼がRecovery条例に関して以前、疑い深いと言ったフィラデルフィアでウィンドウメーカーと話してください、彼がまさしくそれが創設したビジネスのためもう2つの交替を加えなければならないまで。

Talk to the single teacher raising two kids who was told by her principal in the last week of school that because of the Recovery Act, she wouldn’t be laid off after all.
Recovery条例のため、彼女が結局一時解雇されないと学校の最後の週の彼女の校長によって言われた2人の子供を育てる独身の教師と話してください。

There are stories like this all across America.
アメリカ中のこのような話があります。
And after two years of recession, the economy is growing again.
そして、2年間の不況の後に、経済は再び伸びています。
Retirement funds have started to gain back some of their value.
退職基金はそれらの何らかの価値を獲得し返し始めました。
Businesses are beginning to invest again, and slowly some are starting to hire again.
ビジネスは、再び、ゆっくり或るものが再び雇い始めている投資し始めることです。

But I realize that for every success story, there are other stories, of men and women who wake up with the anguish of not knowing where their next paycheck will come from;
しかし、私は、あらゆるサクセスストーリーのために、彼らの次の給料が来る知らない苦悩で目覚める男女の他の話があるとわかります。
who send out resumes week after week and hear nothing in response.
毎週毎週、履歴書を出して、応答における何も聞きません。
That is why jobs must be our number one focus in 2010, and that is why I am calling for a new jobs bill tonight.
それは仕事がなぜ2010年に私たちのナンバーワンの焦点であるに違いないか、そして、すなわち、私がなぜ今夜新しい仕事の請求書を求めるかということです。

Now, the true engine of job creation in this country will always be America’s businesses.
現在、この国の雇用創出の正確なエンジンはいつもアメリカのビジネスになるでしょう。
But government can create the conditions necessary for businesses to expand and hire more workers.
しかし、政府はビジネスが、より多くの労働者を広げて、雇うのに必要だった状態で状態を引き起こすことができます。

We should start where most new jobs do ? in small businesses, companies that begin when an entrepreneur takes a chance on a dream, or a worker decides its time she became her own boss.
私たちはほとんどの新しい仕事が中小企業でするところから出発するべきです、企業家が夢に賭けるとき始まる会社、または、労働者が決めます彼女が彼女自身のボスになった。

Through sheer grit and determination, these companies have weathered the recession and are ready to grow.
全くの砂塵と決断で、これらの会社は、不況を切り抜けて、成長する準備ができています。
But when you talk to small business owners in places like Allentown, Pennsylvania or Elyria, Ohio, you find out that even though banks on Wall Street are lending again, they are mostly lending to bigger companies.
しかし、アレンタウン(ペンシルバニア)、またはエリリア(オハイオ)のような場所で中小企業経営者と話すとき、あなたは、ウォール街の銀行が再び貸されていますが、それらが、より大きい会社にほとんど貸しているのを見つけます。
But financing remains difficult for small business owners across the country.
しかし、融資は国中で中小企業経営者にとって難しいままで残っています。

So tonight, I’m proposing that we take $30 billion of the money Wall Street banks have repaid and use it to help community banks give small businesses the credit they need to stay afloat.
それで、今夜、私たちがウォール街銀行が返済したお金の300億ドルを取って、共同体銀行が彼らが浮くままであるために必要とするクレジットを中小企業に与えるのを助けるのにそれを使用するよう提案します。
I am also proposing a new small business tax credit ? one that will go to over one million small businesses who hire new workers or raise wages.
また、私は新しい中小企業税額控除を提案しています--新人工員を雇うか、または賃金を上げる100万の中小企業まで行くもの。
While we’re at it, let’s also eliminate all capital gains taxes on small business investment;
また、私たちがそれにいる間、中小企業投資のすべてのキャピタルゲイン税を排除しましょう。
and provide a tax incentive for all businesses, large and small, to invest in new plants and equipment.
そして、大きくて小さい全産業が新しい植物と設備に投資する税制上の優遇措置を提供してください。

Next, we can put Americans to work today building the infrastructure of tomorrow.
次に、私たちは、今日、明日のインフラストラクチャを築き上げながら、アメリカ人を仕事につけることができます。
From the first railroads to the interstate highway system, our nation has always been built to compete.
最初の鉄道からインターステートハイウェイシステムまで、私たちの国は、競争するためにいつも造られていました。
There’s no reason Europe or China should have the fastest trains, or the new factories that manufacture clean energy products.
ヨーロッパか中国には最も速い列車、またはクリーンエネルギー製品を製造している新しい工場があるべきである理由が全くありません。

Tomorrow, I’ll visit Tampa, Florida, where workers will soon break ground on a new high-speed railroad funded by the Recovery Act.
明日、私は、タンパ、フロリダを訪問するつもりです。そこでは、労働者が、すぐ、新しい高速鉄道で上Recovery条例によって資金を供給された開拓するでしょう。
There are projects like that all across this country that will create jobs and help our nation move goods, services, and information.
雇用を創り出して、私たちの国が商品、サービス、および情報を動かすのを助けるこの国の向こう側のそのようなプロジェクトがあります。
We should put more Americans to work building clean energy facilities, and give rebates to Americans who make their homes more energy efficient, which supports clean energy jobs.
私たちは、仕事ビルクリーンエネルギー施設により多くのアメリカ人をつけて、家を持っているアメリカ人への割戻しをより多くのエネルギー効率的に与えるべきであり、どのサポートかがクリーンエネルギー仕事です。
And to encourage these and other businesses to stay within our borders, it’s time to finally slash the tax breaks for companies that ship our jobs overseas and give those tax breaks to companies that create jobs in the United States of America.
そして、これらと他のビジネスが領土内に残っているよう奨励するなら、アメリカ合衆国で雇用を創り出すのは、私たちの仕事を海外に出荷して、それらの減税を会社に与える会社のための減税が最終的になでぎりされる時間です。

The House has passed a jobs bill that includes some of these steps.
下院はこれらのステップのいくつかを含んでいる仕事の法案を可決しました。
As the first order of business this year, I urge the Senate to do the same.
今年の最初の議題として、私は、同じようにするよう上院に促します。
People are out of work.
人々は失業しています。
They are hurting.
彼らは痛んでいます。
They need our help.
彼らは私たちの助けを必要とします。
And I want a jobs bill on my desk without delay.
そして、私は、私の机の上の仕事の請求書が欲しいと即刻思います。

But the truth is, these steps still won’t make up for the seven million jobs we’ve lost over the last two years.
しかし、真実はそれでも、これらのステップが私たちがここ2年間失っている700万の仕事の埋め合わせをしないということです。
The only way to move to full employment is to lay a new foundation for long-term economic growth, and finally address the problems that America’s families have confronted for years.
完全雇用に動く唯一の方法は、長期経済成長の新しい基礎を築いて、最終的に、アメリカの家族が長年直面しているその問題を訴えることです。

We cannot afford another so-called economic “expansion” like the one from last decade ? what some call the “lost decade” ? where jobs grew more slowly than during any prior expansion;
仕事がどんな先の拡大よりもゆっくり成長したところで私たちは最後の10年間?或るものが「失われた10年」と呼ぶものからのもののように別のいわゆる経済「拡大」を都合することができません。
where the income of the average American household declined while the cost of health care and tuition reached record highs;
平均的なアメリカ人家庭の収入が下落したところでは、健康管理と授業料の費用に達していた間、高値を記録してください。
where prosperity was built on a housing bubble and financial speculation.
繁栄が住宅バブルと財政的な思惑で築き上げられたところ。

From the day I took office, I have been told that addressing our larger challenges is too ambitious ? that such efforts would be too contentious, that our political system is too gridlocked, and that we should just put things on hold for awhile.
就任した1日から、私は私たちの、より大きい挑戦を記述するのは野心満々過ぎます--そのような努力が議論好き過ぎるだろう、また、私たちの政治システムが渋滞して、私たちがしばらくただものを保留にするべきであると言われました。

For those who make these claims, I have one simple question:
これらのクレームをする人に関しては、私には、1つの易しい問題があります:
 

How long should we wait?
どれくらい長い間、私たちは待つべきですか?
How long should America put its future on hold?
どれくらい長い間、アメリカは未来を保留にするべきですか?

You see, Washington has been telling us to wait for decades, even as the problems have grown worse.
いいですか、米国政府は問題が悪くなったときさえ、何10年間も待つように私たちに言っています。
Meanwhile, China’s not waiting to revamp its economy.
その間、中国は、経済を改造するのを待っていません。
Germany’s not waiting.
ドイツは待っていません。
India’s not waiting.
インドは待っていません。
These nations aren’t standing still.
これらの国は静止していません。
These nations aren’t playing for second place.
これらの国は2位にプレーしていません。
They’re putting more emphasis on math and science.
彼らは、より多くの強調を数学、科学に置いています。
They’re rebuilding their infrastructure.
彼らは自分達のインフラストラクチャを再建しています。
They are making serious investments in clean energy because they want those jobs.
それらの仕事が欲しいので、彼らはクリーンエネルギーで重大な投資をしています。

Well I do not accept second-place for the United States of America.
さて、私は2位をアメリカ合衆国に受け入れません。
As hard as it may be, as uncomfortable and contentious as the debates may be, it’s time to get serious about fixing the problems that are hampering our growth.
討論は不愉快で議論好きであるとしてそれであるかもしれないのと同じくらい困難であるかもしれませんが、私たちの成長を妨げるのは、問題を修正することに関して重大になる時間です。

One place to start is serious financial reform.
始まる1つの場所が重大な金融改革です。
Look, I am not interested in punishing banks, I’m interested in protecting our economy.
ほら、私は銀行を手荒に扱いたくなくて、私たちの経済を保護したいと思います。
A strong, healthy financial market makes it possible for businesses to access credit and create new jobs.
強くて、健康な金融市場はビジネスがクレジットにアクセスして、新しい雇用を創り出すのを可能にします。
It channels the savings of families into investments that raise incomes.
それは家族の貯蓄を収入を上げる投資に導きます。
But that can only happen if we guard against the same recklessness that nearly brought down our entire economy.
しかし、私たちがもう少しで私たちの全体の経済を降ろすところであったのと同じ無謀さに用心する場合にだけ、それは起こることができます。

We need to make sure consumers and middle-class families have the information they need to make financial decisions.
私たちは、消費者と中産階級の家族には自分達が金融面での決断をするように必要とする情報があるのを確実にする必要があります。
We can’t allow financial institutions, including those that take your deposits, to take risks that threaten the whole economy.
私たちはあなたの預金を取るものを含む金融機関に経済全体を脅かす危険を冒させることができません。

The House has already passed financial reform with many of these changes.
下院は既にこれらの変化の多くに伴う金融改革を通過しました。
And the lobbyists are already trying to kill it.
そして、ロビイストは既にそれを殺そうとしています。
Well, we cannot let them win this fight.
さて、私たちは彼らにこの戦いを得させることができません。
And if the bill that ends up on my desk does not meet the test of real reform, I will send it back.
そして、私の机で終わる請求書が、実際の改革のテストに対応しないなら、私はそれを返送するつもりです。

Next, we need to encourage American innovation.
次に、私たちは、アメリカの革新を奨励する必要があります。
Last year, we made the largest investment in basic research funding in history ? an investment that could lead to the world’s cheapest solar cells or treatment that kills cancer cells but leaves healthy ones untouched.
昨年、私たちは、基礎研究への最も大きい投資を史上での基金にしました--世界の最も安い太陽電池に通じることができた投資か癌細胞をだめにしますが、健康なものを触れない状態でおく処理。
And no area is more ripe for such innovation than energy.
そして、どんな領域もそのような革新の割にはエネルギーほど熟していません。
You can see the results of last year’s investment in clean energy ? in the North Carolina company that will create 1200 jobs nationwide helping to make advanced batteries;
あなたはクリーンエネルギー、高性能電池を作るのを助けながら全国的に1200の雇用を創り出すノースカロライナ会社における、昨年の投資の結果を見ることができます。
or in the California business that will put 1,000 people to work making solar panels.
または、カリフォルニアビジネスでは、それは、ソーラー・パネルを作りながら、1,000人を仕事につけるでしょう。

But to create more of these clean energy jobs, we need more production, more efficiency, more incentives.
しかし、これらの一層のクリーンエネルギー雇用を創り出すために、より多くの生産、より多くの効率、より多くの誘因が必要です。
That means building a new generation of safe, clean nuclear power plants in this country.
それは、新しい世代の間、この国の安全で、清潔な原子力発電所を造ることを意味します。
It means making tough decisions about opening new offshore areas for oil and gas development.
それは、油とガス開発のために初めの新しい沖の領域に関する厳しい決断をすることを意味します。
It means continued investment in advanced biofuels and clean coal technologies.
それは高度な生物燃料と環境に悪影響を及ぼさない石炭利用技術への継続投資を意味します。
And yes, it means passing a comprehensive energy and climate bill with incentives that will finally make clean energy the profitable kind of energy in America.
はい、そして、それはアメリカで最終的にクリーンエネルギーを有益な種類のエネルギーにする誘因で包括的なエネルギーと気候法案を可決することを意味します。

I am grateful to the House for passing such a bill last year.
私は昨年そのような法案を可決してくださったことに下院に感謝しています。
This year, I am eager to help advance the bipartisan effort in the Senate.
今年、私は上院で両党連立の努力を進めるのを助けることを切望しています。
I know there have been questions about whether we can afford such changes in a tough economy;
私は、私たちが厳しい経済におけるそのような変化を都合することができるかどうかに関して質問があったのを知っています。
and I know that there are those who disagree with the overwhelming scientific evidence on climate change.
そして、私は、気候変動に関して圧倒的な科学的な証拠と意見を異にする人がいるのを知っています。
But even if you doubt the evidence, providing incentives for energy efficiency and clean energy are the right thing to do for our future ? because the nation that leads the clean energy economy will be the nation that leads the global economy.
しかし、あなたが証拠を疑っても、クリーンエネルギー経済を導く国が、世界経済を導く国になるので、エネルギー効率のために動機を与えて、クリーンエネルギーは私たちの未来にする正しいことです。
And America must be that nation.
そして、アメリカはその国であるに違いありません。

Third, we need to export more of our goods.
3番目に、私たちは、私たちの一層の商品を輸出する必要があります。
Because the more products we make and sell to other countries, the more jobs we support right here in America.
私たちが他国に作って、販売する製品が、より多いので、私たちがちょうどここ、アメリカで支持する仕事は、より多いです。
So tonight, we set a new goal:
それで、今夜、私たちは、新しい目標を設定します:
We will double our exports over the next five years, an increase that will support two million jobs in America.
私たちは次の5年間の私たちの輸出、アメリカでの200万の仕事を支持する増加を倍にするつもりです。
To help meet this goal, we’re launching a National Export Initiative that will help farmers and small businesses increase their exports, and reform export controls consistent with national security.
この目標を達成するのを助けるために、私たちは農業者と中小企業が国家安全と一致した彼らの輸出、および改革輸出管理を増加させるのを助けるNational Export Initiativeを発射しています。

We have to seek new markets aggressively, just as our competitors are.
私たちはちょうど競争相手のように積極的に新しい市場を探さなければなりません。
If America sits on the sidelines while other nations sign trade deals, we will lose the chance to create jobs on our shores.
他の国が取引協定にサインしますが、アメリカが傍観者的態度を取るなら、私たちは我が国に雇用を創り出す機会を失うつもりです。
But realizing those benefits also means enforcing those agreements so our trading partners play by the rules.
しかし、また、それらの利益を実現するのは、私たちの貿易相手国がルールに従って行動して、それらの協定を実施することを意味します。
And that’s why we will continue to shape a Doha trade agreement that opens global markets, and why we will strengthen our trade relations in Asia and with key partners like South Korea, Panama, and Colombia.
そして、それは私たちが、なぜ世界市場を開くドーハ貿易協定を形成するか続けるつもりであり、なぜアジアと主要なパートナーとの韓国、パナマ、およびコロンビアのような貿易関係を強化するつもりであるかということです。

Fourth, we need to invest in the skills and education of our people.
4番目に、私たちは、私たちの同胞の技能と教育に投資する必要があります。

This year, we have broken through the stalemate between left and right by launching a national competition to improve our schools.
今年、私たちは、わが校を改良するために全国的競争に着手することによって、左右の間の手詰まりを切り抜けました。
The idea here is simple:
ここの考えは簡単です:
instead of rewarding failure, we only reward success.
失敗の報酬を与えることの代わりに、私たちは成功の報酬を与えるだけです。
Instead of funding the status quo, we only invest in reform ? reform that raises student achievement, inspires students to excel in math and science, and turns around failing schools that steal the future of too many young Americans, from rural communities to inner-cities.
現状に資金を供給することの代わりに、私たちは改革に投資するだけです--生徒の成績を上げて、数学、科学に優れるように学生を奮い立たせて、村落から都心まであまりに多くの若いアメリカ人の未来を盗む学校に失敗しながら好転する改革。
In the 21st century, one of the best anti-poverty programs is a world-class education.
21世紀に、最も良い貧困撲滅プログラムの1つは国際的な教育です。
In this country, the success of our children cannot depend more on where they live than their potential.
この国では、私たちの子供の成功が彼らの可能性より彼らが住んでいるところに依存できません。

When we renew the Elementary and Secondary Education Act, we will work with Congress to expand these reforms to all fifty states.
ElementaryとSecondary教育法を継続させるとき、私たちは、すべての50の州にこれらの改革を広げるために議会と共に働くつもりです。
Still, in this economy, a high school diploma no longer guarantees a good job.
それでも、この経済では、高校の卒業証書はもう良い仕事を保証しません。
I urge the Senate to follow the House and pass a bill that will revitalize our community colleges, which are a career pathway to the children of so many working families.
私は、下院に続いて、とても多くの勤労者世帯の子供へのキャリア小道である私たちのコミュニティカレッジを生き返らせる法案を可決するよう上院に促します。
To make college more affordable, this bill will finally end the unwarranted taxpayer-subsidies that go to banks for student loans.
大学をより手頃にするように、この請求書は奨学金で銀行に行く保証のない納税者補助金を最終的に終わらせるでしょう。
Instead, let’s take that money and give families a $10,000 tax credit for four years of college and increase Pell Grants.
代わりに、そのお金を取って、4年間の大学のために1万ドルの税額控除を家族に与えて、ペルGrantsを増加させましょう。
And let’s tell another one million students that when they graduate, they will be required to pay only ten percent of their income on student loans, and all of their debt will be forgiven after twenty years ? and forgiven after ten years if they choose a career in public service.
そして、卒業するとき、彼らが奨学金のそれらの収入の10パーセントだけ支払わなければならなくて、それらの負債のすべてが20年後に許されると別の100万人の学生に言いましょう--そして、彼らが公共のサービスのキャリアを選ぶなら、10年後に許されます。
Because in the United States of America, no one should go broke because they chose to go to college.
彼らが、大学へ行くのを選んだので、だれもアメリカ合衆国で一文無しになるべきでないので。
And it’s time for colleges and universities to get serious about cutting their own costs ? because they too have a responsibility to help solve this problem.
そして、もう大学と大学がそれらにはこの問題を解決するのを助ける責任があるので、それら自身のコストを削減することに関して重大になるべき時間です。

Now, the price of college tuition is just one of the burdens facing the middle-class.
現在、大学の授業料の価格は、ただ中産階級に直面している負担の1つです。
That’s why last year I asked Vice President Biden to chair a task force on Middle-Class Families.
それは、Middle-クラスFamiliesの最後の年に私が特別委員会をまとめるようにバイデン副社長に頼んだ理由です。
That’s why we’re nearly doubling the child care tax credit, and making it easier to save for retirement by giving every worker access to a retirement account and expanding the tax credit for those who start a nest egg.
抱き卵を始動する人のために年金口座へのあらゆる労働者アクセスを与えて、税額控除を広げることによって、それは私たちが保育税額控除をほとんど倍にして、引退のために貯蓄するのをより簡単にしている理由です。
That’s why we’re working to lift the value of a family’s single largest investment ? their home.
それは、私たちが家族のただ一つの最も大きい投資の価値を撤廃するために働いている理由です--それらの家。
The steps we took last year to shore up the housing market have allowed millions of Americans to take out new loans and save an average of $1,500 on mortgage payments.
私たちが昨年住宅市場を支えるために採った方法で、何百万人ものアメリカ人が、住宅ローン支払のときに新しいローンを組んで、平均1,500ドルを節約しました。
This year, we will step up re-financing so that homeowners can move into more affordable mortgages.
今年、私たちは、マイホーム所有者が、より手頃な抵当に移ることができるように借り換えながら、上がるつもりです。
And it is precisely to relieve the burden on middle-class families that we still need health insurance reform.
そして、まさに中産階級で負担を軽減するために、健康保険がまだ必要であるという家族が改心するということです。

Now let’s be clear ?
今、明確にしましょうか?
I did not choose to tackle this issue to get some legislative victory under my belt.
私は、何らかの立法上の勝利を経験して得るためにこの問題に取り組むのを選びませんでした。
And by now it should be fairly obvious that I didn’t take on health care because it was good politics.
そして、今ごろ、それが良い政治であったので、私が健康管理を帯びなかったのは、かなり明白であるべきです。

I took on health care because of the stories I’ve heard from Americans with pre-existing conditions whose lives depend on getting coverage;
私は人生が適用範囲を得るのに頼る状態を先在させるのにアメリカ人から聞いた話のため健康管理を帯びました。
patients who’ve been denied coverage;
適用範囲が否定された患者。
and families ? even those with insurance ? who are just one illness away from financial ruin.
そして、破産から遠くのちょうど1つの病気である家族(保険があるそれらさえ)。

After nearly a century of trying, we are closer than ever to bringing more security to the lives of so many Americans.
トライのおよそ1世紀後に、とても多くのアメリカ人の人生により多くのセキュリティをもたらすのに私たちはこれまで以上近くにいます。
The approach we’ve taken would protect every American from the worst practices of the insurance industry.
私たちが取ったアプローチは保険業界の最も悪い習慣からすべてのアメリカ人を保護するでしょう。
It would give small businesses and uninsured Americans a chance to choose an affordable health care plan in a competitive market.
それは競争の激しい市場で手頃な健康管理プランを選ぶ機会を中小企業と無保険のアメリカ人に与えるでしょう。
It would require every insurance plan to cover preventive care.
それは予防医療をカバーするあらゆる保険計画を必要とするでしょう。
And by the way, I want to acknowledge our First Lady, Michelle Obama, who this year is creating a national movement to tackle the epidemic of childhood obesity and make our kids healthier.
そして、ところで、今年蔓延する子供の肥満に取り組んで、私たちの子供をより健康にする国家の運動を引き起こす私たちのミシェル小浜大統領夫人を承認したいと思います。

Our approach would preserve the right of Americans who have insurance to keep their doctor and their plan.
私たちのアプローチは、彼らの医師と彼らのプランを保つために健康保険に入っているアメリカ人の右を保持するでしょう。
It would reduce costs and premiums for millions of families and businesses.
それは何百万もの家族とビジネスのためにコストとプレミアムを削減するでしょう。
And according to the Congressional Budget Office ? the independent organization that both parties have cited as the official scorekeeper for Congress ? our approach would bring down the deficit by as much as $1 trillion over the next two decades.
そして、議会予算局(双方が議会のために公式の記録員を挙げた独立機関)によると、私たちのアプローチは次の20年間の間、赤字を最大1兆ドル削減するでしょう。

Still, this is a complex issue, and the longer it was debated, the more skeptical people became.
それでも、これが複雑な問題であり、それが、より長く討論されれば討論するほど、人々は、より疑い深かったです。
I take my share of the blame for not explaining it more clearly to the American people.
私は、より明確にそれについてアメリカ国民に説明しないための非難のシェアを取ります。
And I know that with all the lobbying and horse-trading, this process left most Americans wondering what’s in it for them.
そして、私は、すべての運動と馬の売買と共に、この過程が何が彼らのためにそれにあるかと思うアメリカ人に大部分残したのを知っています。

But I also know this problem is not going away.
しかし、また、私は、この問題が遠ざかっていないのを知っています。
By the time I’m finished speaking tonight, more Americans will have lost their health insurance.
私が今夜話し終わっている時までには、より多くのアメリカ人が彼らの健康保険を失ってしまうでしょう。
Millions will lose it this year.
数百万は、今年、それを失うでしょう。
Our deficit will grow.
私たちの赤字は伸びるでしょう。
Premiums will go up.
プレミアムは上がるでしょう。
Patients will be denied the care they need.
彼らが必要とする注意は患者に対して否定されるでしょう。
Small business owners will continue to drop coverage altogether.
中小企業経営者は、全体で適用範囲を落とし続けるでしょう。
I will not walk away from these Americans, and neither should the people in this chamber.
私はこれらのアメリカ人から無傷で助かるつもりではありません、そして、この部屋の人々もそうするべきではありません。

As temperatures cool, I want everyone to take another look at the plan we’ve proposed.
温度が冷えるので、私は、皆に私たちが提案したプランへの別の一見を取って欲しいと思います。
There’s a reason why many doctors, nurses, and health care experts who know our system best consider this approach a vast improvement over the status quo.
私たちのシステムを知っている、多くの医師、看護師、および健康管理の専門家が、このアプローチが現状の広大な改良であると特に考えている理由があります。
But if anyone from either party has a better approach that will bring down premiums, bring down the deficit, cover the uninsured, strengthen Medicare for seniors, and stop insurance company abuses, let me know.
しかし、何れの当事者からのだれかにプレミアムを降ろして、赤字を削減して、無保険を覆っていて、シニアのための老人医療健康保険制度を強化して、保険会社乱用を止めるより良いアプローチがあるなら、私にお知らせください。
Here’s what I ask of Congress, though:
もっとも、ここに、私が議会に尋ねるものがあります:
Do not walk away from reform.
改革から歩き去らないでください。
Not now.
現在でない。
Not when we are so close.
私たちがあまりに近くにいないとき。
Let us find a way to come together and finish the job for the American people.
アメリカ国民のために集まって、仕事を終える方法を見つけましょう。

Now, even as health care reform would reduce our deficit, it’s not enough to dig us out of a massive fiscal hole in which we find ourselves.
現在、保健医療制度改革が私たちの赤字を下げるだろうときさえ、大規模な財政の穴から外気付くと私たちがいる私たちを掘るのは、十分ではありません。
It’s a challenge that makes all others that much harder to solve, and one that’s been subject to a lot of political posturing.
それは、すべての他のものをより解決しにくいそれだけにする挑戦と、多くの政治上の姿勢を受けることがあるものです。

So let me start the discussion of government spending by setting the record straight.
それで、記録を正すことによって、政府支出の議論を始めさせてください。
At the beginning of the last decade, America had a budget surplus of over $200 billion.
最後の10年間の始めに、アメリカには、2000億ドル以上の財政黒字がありました。
By the time I took office, we had a one year deficit of over $1 trillion and projected deficits of $8 trillion over the next decade.
次の10年間、私が就任する時までには、私たちには、1兆ドル以上の1年間の赤字と8兆ドルの見込まれる赤字がありました。
Most of this was the result of not paying for two wars, two tax cuts, and an expensive prescription drug program.
これの大部分は2回の戦争、2つの減税、および高価な処方薬プログラムを償わないという結果でした。
On top of that, the effects of the recession put a $3 trillion hole in our budget.
その上に、不況の影響は3兆ドルの穴を私たちの予算に入れます。
That was before I walked in the door.
それは、私がドアに入った前でした。

Now if we had taken office in ordinary times, I would have liked nothing more than to start bringing down the deficit.
今、私たちが平時のときに就任したなら、ただ赤字を削減し始めたいと思いました。
But we took office amid a crisis, and our efforts to prevent a second Depression have added another $1 trillion to our national debt.
しかし、私たちは危機の中にで就任しました、そして、第2のDepressionを防ぐための私たちの努力はもう1兆ドルを私たちの国債に追加しました。

I am absolutely convinced that was the right thing to do.
私はそれがする正しいことであったと絶対に確信しています。
But families across the country are tightening their belts and making tough decisions.
しかし、国中の家族は、彼らのベルトを締めて、厳しい決断をしています。
The federal government should do the same.
連邦政府は同じようにするべきです。
So tonight, I’m proposing specific steps to pay for the $1 trillion that it took to rescue the economy last year.
それで、今夜、私は、昨年経済を救うのをそれが取った1兆ドルで支払う特定のステップを提案します。

Starting in 2011, we are prepared to freeze government spending for three years.
2011年から、私たちは3年間政府支出を凍らせる用意ができています。
Spending related to our national security, Medicare, Medicaid, and Social Security will not be affected.
私たちの国家安全に関連する支出、老人医療健康保険制度、低所得者医療扶助制度、および社会保障は影響を受けないでしょう。
But all other discretionary government programs will.
しかし、他のすべての任意の政府計画はそうするでしょう。
Like any cash-strapped family, we will work within a budget to invest in what we need and sacrifice what we don’t.
どんな現金が欠乏する家族のようにも、私たちは必要なものに投資する予算と犠牲の中で自分が扱わないことを扱うつもりです。
And if I have to enforce this discipline by veto, I will.
そして、拒否権でこの規律を実施しなければならないなら、私は実施するつもりです。

We will continue to go through the budget line by line to eliminate programs that we can’t afford and don’t work.
私たちは、私たちが都合することができないプログラムを排除するためにずっと1行ずつ予算を使い果たして、働いていません。
We’ve already identified $20 billion in savings for next year.
私たちは既に来年の貯蓄の200億ドルを特定しました。
To help working families, we will extend our middle-class tax cuts.
勤労者世帯を助けるために、私たちは中産階級の減税を広げるつもりです。
But at a time of record deficits, we will not continue tax cuts for oil companies, investment fund managers, and those making over $250,000 a year.
しかし、記録的な赤字の時に、私たちは、油の会社、投資会社マネージャ、および1年あたり$が25万であることを変更するもののための減税を続けるつもりではありません。
We just can’t afford it.
私たちはそれを都合することができません。

Now, even after paying for what we spent on my watch, we will still face the massive deficit we had when I took office.
私が現在就任したとき、それでも、私たちが私の腕時計に費やしたことの代価を払った後にさえ、私たちは、持っていた巨額の赤字に直面するつもりです。
More importantly, the cost of Medicare, Medicaid, and Social Security will continue to skyrocket.
より重要に、老人医療健康保険制度、低所得者医療扶助制度、および社会保障の費用は、急騰し続けるでしょう。
That’s why I’ve called for a bipartisan, Fiscal Commission, modeled on a proposal by Republican Judd Gregg and Democrat Kent Conrad.
それは、私が共和党員ジャド・グレグと民主党員ケントコンラッドによる提案が似せられた、両党連立のFiscal委員会を求めた理由です。
This can’t be one of those Washington gimmicks that lets us pretend we solved a problem.
これは私たちが問題を解いたふりをすることができるそれらのワシントン小道具の1つであるはずがありません。
The Commission will have to provide a specific set of solutions by a certain deadline.
委員会はある締め切りで特定の解決法を提供しなければならないでしょう。
Yesterday, the Senate blocked a bill that would have created this commission.
昨日、上院は、このコミッションを創設した請求書を妨げました。
So I will issue an executive order that will allow us to go forward, because I refuse to pass this problem on to another generation of Americans.
それで、私は私たちが進むことができる大統領命令を発行するつもりです、私が、アメリカ人のもう1世代にこの問題を通過するのを拒否するので。
And when the vote comes tomorrow, the Senate should restore the pay-as-you-go law that was a big reason why we had record surpluses in the 1990s.
そして、票が明日来るとき、上院は、私たちが1990年代に記録的な余分を持っていた大きな理由であった現金で支払っている法を回復するべきです。

I know that some in my own party will argue that we cannot address the deficit or freeze government spending when so many are still hurting.
私は、自派における何かが、あまりに多くがまだ害を与えているとき、私たちが赤字か凍結政府支出を記述できないと主張するのを知っています。
I agree, which is why this freeze will not take effect until next year, when the economy is stronger.
私は同意します(この凍結が経済が、より強い来年まで実施しない理由です)。
But understand ? if we do not take meaningful steps to rein in our debt, it could damage our markets, increase the cost of borrowing, and jeopardize our recovery ? all of which could have an even worse effect on our job growth and family incomes.
しかし、分かってください--私たちが私たちの負債を抑制するために重要な方法を採らないなら、それは、私たちの市場を破損して、借り入れコストを上げ て、私たちの回復(それのすべてが私たちの仕事の成長と世帯所得にさらに悪い影響を与えることができた)を危険にさらすかもしれません。

From some on the right, I expect we’ll hear a different argument ? that if we just make fewer investments in our people, extend tax cuts for wealthier Americans, eliminate more regulations, and maintain the status quo on health care, our deficits will go away.
右のいくつかから、私たちが私たちが健康管理のときに私たちの同胞でただより少ない投資をして、より裕福なアメリカ人のために減税を広げていて、より多くの規則を排除して、現状を維持すると、私たちの赤字が遠ざかるという異なった主張を聞くつもりであると予想します。
The problem is, that’s what we did for eight years.
問題はそれが私たちが8年間したことであるということです。
That’s what helped lead us into this crisis.
それは、私たちをこの危機に導くのを助けたことです。
It’s what helped lead to these deficits.
それは、これらの赤字に通じるのを助けたことです。
And we cannot do it again.
そして、私たちは再びそれができません。

Rather than fight the same tired battles that have dominated Washington for decades, it’s time to try something new.
何10年間もワシントンを支配しているのと同じ疲れた一戦を交えるよりむしろ、もう新しい何かを試すべき時間です。
Let’s invest in our people without leaving them a mountain of debt.
負債の山に彼らを発たずに、私たちの同胞に投資しましょう。
Let’s meet our responsibility to the citizens who sent us here.
ここを私たちに送った市民を私たちの責任を満たしましょう。
Let’s try common sense.
常識を試みましょう。

To do that, we have to recognize that we face more than a deficit of dollars right now.
それをするために、私たちは、たった今ドルの赤字以上に面していると認めなければなりません。
We face a deficit of trust ? deep and corrosive doubts about how Washington works that have been growing for years.
私たちは信用の赤字に直面しています--長年成長している米国政府がどう働くかに関する深くて腐食性の疑問。
To close that credibility gap we must take action on both ends of Pennsylvania Avenue to end the outsized influence of lobbyists;
私たちが立法府と行政府で行動を取らなければならないその不信感を閉じるには、ロビイストの特大な影響を終わらせてください。
to do our work openly;
オープンに仕事するために。
and to give our people the government they deserve.
そして、私たちの同胞に政府を与えるために、彼らは値します。

That’s what I came to Washington to do.
それは、私がしにワシントンに来させたことです。
That’s why ? for the first time in history ? my Administration posts our White House visitors online.
史上で初めて、それは理由です--私の政権はオンラインで私たちのホワイトハウスの訪問者を掲示します。
And that’s why we’ve excluded lobbyists from policy-making jobs or seats on federal boards and commissions.
そして、それは、私たちが連邦の板とコミッションの政策立案仕事か席にロビイストを入れないようにした理由です。

But we can’t stop there.
しかし、私たちはそこに止まることができません。
It’s time to require lobbyists to disclose each contact they make on behalf of a client with my Administration or Congress.
もうロビイストが彼らが私の政権か議会をもっているクライアントを代表して作る各接触を明らかにするのが必要であるべき時間です。
And it’s time to put strict limits on the contributions that lobbyists give to candidates for federal office.
そして、もうもう厳しい限界を貢献に置くべきロビイストが連邦政府事務所の候補に与えるべきである時間です。
Last week, the Supreme Court reversed a century of law to open the floodgates for special interests ? including foreign corporations ? to spend without limit in our elections.
先週、最高裁判所は、特別な関心(外国法人を含んでいる)が限りなく私たちの選挙に費やされるために堰を切るために1世紀の法を覆しました。
Well I don’t think American elections should be bankrolled by America’s most powerful interests, or worse, by foreign entities.
さて、私は外国実体でアメリカの選挙がアメリカの最も強力な利益のため、より悪いことによって資金を出されるべきでないと思います。
They should be decided by the American people, and that’s why I’m urging Democrats and Republicans to pass a bill that helps to right this wrong.
それらはアメリカ国民によって決められるべきです、そして、それは、私が悪く右に助ける請求書にこれを通過するよう民主党員と共和党員に促している理由です。

I’m also calling on Congress to continue down the path of earmark reform.
また、私は、議会が耳印改革の経路の下側に続くよう呼びかけています。
You have trimmed some of this spending and embraced some meaningful change.
あなたは、この支出のいくつかを削減して、いくらかの重要な変化を抱擁しました。
But restoring the public trust demands more.
しかし、公共の信用を復元すると、以上は要求されます。
For example, some members of Congress post some earmark requests online.
例えば、オンラインでいくつかの耳印要求を掲示する議会の議員もいます。
Tonight, I’m calling on Congress to publish all earmark requests on a single website before there’s a vote so that the American people can see how their money is being spent.
今夜、アメリカ国民が彼らのお金がどう使われているかを見ることができるように票がある前に、私は、議会がただ一つのウェブサイトに関するすべての耳印要求を発表するよう呼びかけます。

Of course, none of these reforms will even happen if we don’t also reform how we work with one another.
もちろん、また、私たちがお互いと共にどう働いているかを改革しないと、これらの改革のいずれも起こってさえいないでしょう。

Now, I am not naive.
現在、私はナイーブではありません。
I never thought the mere fact of my election would usher in peace, harmony, and some post-partisan era.
私は、私の選挙の単なる事実が平和、調和、およびいつかのポスト熱心な支持者時代で案内すると決して思いませんでした。
I knew that both parties have fed divisions that are deeply entrenched.
私は、双方が深く確立される部門へ供給したのを知っていました。
And on some issues, there are simply philosophical differences that will always cause us to part ways.
そして、いくつかの問題には、私たちがいつも道を分けるつもりである哲学的相違が単にあります。
These disagreements, about the role of government in our lives, about our national priorities and our national security, have been taking place for over two hundred years.
これらの不一致は200年間以上私たちの人生における政府の役割、私たちの国家のプライオリティと私たちの国家安全の周りに関して行われています。
They are the very essence of our democracy.
それらは私たちの民主主義のまさしくその本質です。

But what frustrates the American people is a Washington where every day is Election Day.
しかし、アメリカ国民を失望させることは、毎日が国民選挙日であるワシントンです。
We cannot wage a perpetual campaign where the only goal is to see who can get the most embarrassing headlines about their opponent ? a belief that if you lose, I win.
だれが彼らの相手に関する最も恥ずかしい見出しを得ることができるかを見るところで唯一の目標がことである私たちは永久のキャンペーンを行うことができません--あなたが損をするなら、私が勝つという信念。
Neither party should delay or obstruct every single bill just because they can.
まさしく妨げることができるので、どちらのパーティーも、あらゆる債務負担捺印債務証書を遅らせるべきであるか、または妨げるべきであるというわけではありません。
The confirmation of well-qualified public servants should not be held hostage to the pet projects or grudges of a few individual Senators.
数人の個々の上院議員の長年暖めてきた計画か恨みへよく適任の公務員の確認を人質として取っておくべきではありません。
Washington may think that saying anything about the other side, no matter how false, is just part of the game.
米国政府は、どんなに誤っても反対側に関して何でも言うのが、ただゲームの一部であると考えるかもしれません。
But it is precisely such politics that has stopped either party from helping the American people.
しかし、それは正確に何れの当事者がアメリカ国民を助けることができなかったそのような政治です。
Worse yet, it is sowing further division among our citizens and further distrust in our government.
まだより悪くて、それは私たちの政府で私たちの市民と更なる不信用に一層の分割をまいています。

So no, I will not give up on changing the tone of our politics.
それで、いいえ、私は私たちの政治のトーンを変えるのに見切りをつけるつもりではありません。
I know it’s an election year.
私は、それが選挙期間であることを知っています。
And after last week, it is clear that campaign fever has come even earlier than usual.
そして、先週以降、キャンペーン熱がいつもより早くさえ来たのは、明確です。
But we still need to govern.
しかし、私たちは、まだ治める必要があります。
To Democrats, I would remind you that we still have the largest majority in decades, and the people expect us to solve some problems, not run for the hills.
民主党員に、私たちには数10年間で最も大きい大部分がまだあることをあなたにお知らせするでしょう、そして、人々は私たちが丘に向かって走るのではなく、いくつかの問題を解決すると予想します。
And if the Republican leadership is going to insist that sixty votes in the Senate are required to do any business at all in this town, then the responsibility to govern is now yours as well.
そして、共和党のリーダーシップが、上院における60個の票がこの町で全くどんなビジネスもするのに必要であると主張するなら、現在、また、治める責任はあなたのものです。
Just saying no to everything may be good short-term politics, but it’s not leadership.
ただすべてを断るのは、良い短期的な政治であるかもしれませんが、それはリーダーシップではありません。
We were sent here to serve our citizens, not our ambitions.
私たちの野心ではなく、私たちの市民に役立つように私たちをここに送りました。
So let’s show the American people that we can do it together.
それで、私たちがそれが一緒にできるのをアメリカ国民に示しましょう。
This week, I’ll be addressing a meeting of the House Republicans.
今週、私は、下院の共和党員のミーティングを記述するでしょう。
And I would like to begin monthly meetings with both the Democratic and Republican leadership. I know you can’t wait.
そして、民主党の、そして、共和党の指導力との月例会議を始めたいと思います。私は、あなたが待つことができないのを知っています。

Throughout our history, no issue has united this country more than our security.
私たちの歴史の間中、どんな問題も、私たちのセキュリティほどこの国を結合させていません。
Sadly, some of the unity we felt after 9/11 has dissipated.
悲しげに、私たちが9・11の後に感じる統一のいくつかが消散しました。
We can argue all we want about who’s to blame for this, but I am not interested in re-litigating the past.
私たちはこれに、だれが悪いかに関して欲しいすべてについて論争できますが、私は過去を再訴えたくはありません。
I know that all of us love this country.
私たちが皆、この国がとても好きであることを知っています。
All of us are committed to its defense.
私たちのすべてがディフェンスに心がけます。
So let’s put aside the schoolyard taunts about who is tough.
それで、だれがタフであるかに関して校庭あざけりをわきへやりましょう。
Let’s reject the false choice between protecting our people and upholding our values.
私たちの同胞を保護して、私たちの値を是認することの誤った選択を拒絶しましょう。
Let’s leave behind the fear and division, and do what it takes to defend our nation and forge a more hopeful future ? for America and the world.
恐怖と分割を後に残して、私たちの国を弁護するのに要することをして、より希望に満ちた未来をアメリカと世界に鍛造しましょう。

That is the work we began last year.
それは私たちが昨年始めた仕事です。
Since the day I took office, we have renewed our focus on the terrorists who threaten our nation.
私が就任した1日以来、私たちは私たちの国を脅かすテロリストの上の焦点を更新しています。
We have made substantial investments in our homeland security and disrupted plots that threatened to take American lives.
私たちは、私たちの故国へのかなりの投資をセキュリティにして、アメリカの人生でかかると脅かした陰謀を混乱させました。
We are filling unacceptable gaps revealed by the failed Christmas attack, with better airline security, and swifter action on our intelligence.
私たちは失敗したクリスマスの攻撃で明らかにされた容認できない不足をいっぱいにしています、より良いエアラインセキュリティ、および私たちの知性への、より迅速な行為で。
We have prohibited torture and strengthened partnerships from the Pacific to South Asia to the Arabian Peninsula.
私たちは、太平洋から南アジアまでアラビア半島に拷問を禁止して、パートナーシップを強化しました。
And in the last year, hundreds of Al Qaeda’s fighters and affiliates, including many senior leaders, have been captured or killed ? far more than in 2008.
そして、過去1年間、多くの先任のリーダーを含むアル・カイダの戦闘機と系列の数百を得るか、または2008年よりはるかに殺しました。

In Afghanistan, we are increasing our troops and training Afghan Security Forces so they can begin to take the lead in July of 2011, and our troops can begin to come home.
アフガニスタンでは、彼らが2011年7月にリードし始めることができるように、私たちが私たちの軍とトレーニングのアフガニスタンのSecurity Forcesを増加させていて、私たちの軍は帰って来始めることができます。
We will reward good governance, reduce corruption, and support the rights of all Afghans ? men and women alike.
私たちは、良い支配の報酬を与えて、不正を抑えて、すべてのアフガニスタン人の権利を支持するつもりです--一様な男女。
We are joined by allies and partners who have increased their own commitment, and who will come together tomorrow in London to reaffirm our common purpose.
私たちはそれら自身の委任を増加させて、明日私たちの共通の目的を再び断言するためにロンドンで集まる同盟国とパートナーによって加わられます。
There will be difficult days ahead.
難しい日が先にあるでしょう。
But I am confident we will succeed.
しかし、私は私たちが成功するつもりであると確信しています。

As we take the fight to al Qaeda, we are responsibly leaving Iraq to its people.
アルカイダに戦いを取るのに従って、私たちはイラクを責任をもって人々に残しています。
As a candidate, I promised that I would end this war, and that is what I am doing as President.
候補として、私は、この戦争を終わらせると約束しました、そして、それは、私が社長としてしていることです。
We will have all of our combat troops out of Iraq by the end of this August.
私たちには、私たちの戦闘部隊のすべてが今年の8月の終わりまでにイラクからあるつもりです。
We will support the Iraqi government as they hold elections, and continue to partner with the Iraqi people to promote regional peace and prosperity.
私たちは、彼らが選挙を開催するとき、イラク政府を支持して、地方の平和と繁栄を促進するためにイラクの人々とパートナーを組み続けるつもりです。
But make no mistake:
しかし、誤解しないでください:
this war is ending, and all of our troops are coming home.
この戦争は終わっています、そして、私たちの軍は皆、帰って来る予定です。

Tonight, all of our men and women in uniform ? in Iraq, Afghanistan, and around the world ? must know that they have our respect, our gratitude, and our full support.
今夜、イラク、世界中のアフガニスタンの私たちの軍人は皆、彼らには私たちの敬意、私たちの謝意、および私たちの全面的な支援があるのを知らなければなりません。
And just as they must have the resources they need in war, we all have a responsibility to support them when they come home.
そして、ちょうど彼らには戦争で必要とするリソースがなければならないように、私たちに皆、帰って来るときそれらを支持する責任があります。
That is why we made the largest increase in investments for veterans in decades.
それは、私たちが何10年間もした中でベテランのための投資の増加最も大きい理由です。
That is why we are building a 21st century VA.
それは、私たちがVAを21世紀に造っている理由です。
And that is why Michelle has joined with Jill Biden to forge a national commitment to support military families.
そして、それは、ミシェルが軍事の家族を養う国家の委任を作り出すためにジル・バイデンで加わった理由です。

Even as we prosecute two wars, we are also confronting perhaps the greatest danger to the American people ? the threat of nuclear weapons.
また、2回の戦争を遂行するときさえ、私たちは、おそらくアメリカ国民に対する最も重大な危険に立ち向かっています--核兵器の脅威。
I have embraced the vision of John F. Kennedy and Ronald Reagan through a strategy that reverses the spread of these weapons, and seeks a world without them.
私はこれらの兵器の普及を逆にして、それらなしで世界を求める戦略でジョン F. ケネディとロナルド・レーガンのビジョンを迎え入れました。
To reduce our stockpiles and launchers, while ensuring our deterrent, the United States and Russia are completing negotiations on the farthest-reaching arms control treaty in nearly two decades.
私たちの抑止力を確実にしている間、私たちの備蓄と発射装置を抑えるために、合衆国とロシアは最も遠くに達している軍縮協定でおよそ20年間で交渉を完了しています。
And at April’s Nuclear Security Summit, we will bring forty-four nations together behind a clear goal:
そして、4月のNuclear Securityサミットでは、私たちは明確な目標の後ろに44の国を集めるつもりです:
securing all vulnerable nuclear materials around the world in four years, so that they never fall into the hands of terrorists.
4年後にテロリストの手に決してならないように、世界中のすべての傷つきやすい核物質を安全にすること。

These diplomatic efforts have also strengthened our hand in dealing with those nations that insist on violating international agreements in pursuit of these weapons.
また、これらの外交努力はこれらの兵器の追求における国際協定に違反すると主張するそれらの国と取り引きする際に私たちの手を強化しました。
That is why North Korea now faces increased isolation, and stronger sanctions ? sanctions that are being vigorously enforced.
それは、北朝鮮が現在増加する孤立、および、より強い制裁に直面している理由です--活発に励行されている制裁。
That is why the international community is more united, and the Islamic Republic of Iran is more isolated.
それは国際社会がさらに結合する理由です、そして、イラン・イスラム共和国は、より孤立しています。
And as Iran’s leaders continue to ignore their obligations, there should be no doubt:
そして、イランのリーダーが、彼らの義務を無視し続けているので、疑問が全くあるべきではありません:
they, too, will face growing consequences.
また、彼らは増加している結果に直面するでしょう。

That is the leadership that we are providing ? engagement that advances the common security and prosperity of all people.
それは、私たちが提供している指導力です--みんなの中でもとりわけ共通の安全保障と繁栄を進める約束。
We are working through the G-20 to sustain a lasting global recovery.
私たちは、永久のグローバルな回復を支えるためにG-20を終えています。
We are working with Muslim communities around the world to promote science, education and innovation.
イスラム教の共同体が科学、教育、および革新を促進するために世界中であることの状態で私たちは働いています。
We have gone from a bystander to a leader in the fight against climate change.
私たちは気候変動に対する戦いで傍観者からリーダーまで行きました。
We are helping developing countries to feed themselves, and continuing the fight against HIV/AIDS.
私たちは、発展途上国が一人で食べるのを助けて、HIV/エイズに対する戦いを続けています。
And we are launching a new initiative that will give us the capacity to respond faster and more effectively to bio-terrorism or an infectious disease ? a plan that will counter threats at home, and strengthen public health abroad.
そして、私たちは、より速くより効果的に生物兵器テロか伝染病に応じる能力を私たちに与える新しいイニシアチブに着手しています--家で脅威に対抗して、海外で国民の健康を強化するプラン。

As we have for over sixty years, America takes these actions because our destiny is connected to those beyond our shores.
私たちが60年間以上取っているように、私たちの運命が我が国を超えたそれらに接続されるので、アメリカはこれらの行動を取ります。
But we also do it because it is right.
しかし、また、それが正しいので、私たちはそれをします。
That is why, as we meet here tonight, over 10,000 Americans are working with many nations to help the people of Haiti recover and rebuild.
それは、私たちが今夜ここで会うので1万人以上のアメリカ人が多くの国と共にハイチの人々が回復して、再建する助けに取り組んでいる理由です。
That is why we stand with the girl who yearns to go to school in Afghanistan;
それは、私たちがアフガニスタンを学校へ行くのを慕う少女と共に立つ理由です。
we support the human rights of the women marching through the streets of Iran;
私たちはイランの通りを通って行進する女性の人権を支持します。
and we advocate for the young man denied a job by corruption in Guinea.
そして、仕事がギニアで不正で否定されて、私たちは、若者のためにやれやれと提唱します。
For America must always stand on the side of freedom and human dignity.
アメリカが自由と人間としての尊厳の側にいつも立たなければならないので。

Abroad, America’s greatest source of strength has always been our ideals.
海外では、いつもアメリカの最大級の力の源泉は私たちの理想です。
The same is true at home.
同じくらいは家で本当です。
We find unity in our incredible diversity, drawing on the promise enshrined in our Constitution:
私たちの憲法で奉安された約束を利用して、私たちは私たちの信じられない多様性における統一を見つけます:
the notion that we are all created equal, that no matter who you are or what you look like, if you abide by the law you should be protected by it;
私たちが皆、等しい状態で創造されて、あなたがだれであるか何に似ても、法律を守るならあなたがそれによって保護されるべきであるという概念。
that if you adhere to our common values you should be treated no different than anyone else.
私たちの共通の価値観を固く守るなら、あなたは他の誰とも異なった扱われたノーです。

We must continually renew this promise.
私たちはこの約束を絶えず継続させなければなりません。
My Administration has a Civil Rights Division that is once again prosecuting civil rights violations and employment discrimination.
私の政権には、もう一度人権侵害と雇用差別を遂行している市民権事業部があります。
We finally strengthened our laws to protect against crimes driven by hate.
私たちは最終的に憎しみによって動かされた犯罪に対して保護する法則を強化しました。
This year, I will work with Congress and our military to finally repeal the law that denies gay Americans the right to serve the country they love because of who they are.
今年、私は、最終的に彼らがだれであってとても好きである国に役立つ権利を同性愛者のアメリカ人に対して否定する法を撤廃するために議会と私たちの軍と共に働くつもりです。
We are going to crack down on violations of equal pay laws ? so that women get equal pay for an equal day’s work.
私たちは同一賃金法の違反を摘発するでしょう--したがって、女性が等しい日の間同一賃金を得るのは、仕事です。
And we should continue the work of fixing our broken immigration system ? to secure our borders, enforce our laws, and ensure that everyone who plays by the rules can contribute to our economy and enrich our nations.
そして、私たちは私たちの壊れている移住システムを修理する仕事を続けるべきです--私たちの境界を確保して、私たちの法則を実施して、ルールに従って行動する皆が、私たちの経済に貢献して、私たちの国を豊かにすることができるのを保証するために。

In the end, it is our ideals, our values, that built America ? values that allowed us to forge a nation made up of immigrants from every corner of the globe;
結局、私たちの理想、組立のアメリカ?私たちが国を鍛造できた値が地球のあらゆる角から移民に仲直りしたのは、私たちの値です。
values that drive our citizens still.
まだ私たちの市民を運転している値。
Every day, Americans meet their responsibilities to their families and their employers.
毎日、アメリカ人は、彼らの家族と彼らの雇い主に責任を果たします。
Time and again, they lend a hand to their neighbors and give back to their country.
彼らは、繰り返し、彼らの隣人に手を与えて、自分達の国に与えて戻ります。
They take pride in their labor, and are generous in spirit.
彼らは、彼らの労働に誇りを持って、精神で寛大です。
These aren’t Republican values or Democratic values they’re living by;
これらは、それらが生活している共和党の値か民主党の値ではありません。
business values or labor values.
ビジネス価値か労働価値。
They are American values.
それらは米国価額です。

Unfortunately, too many of our citizens have lost faith that our biggest institutions ? our corporations, our media, and yes, our government ? still reflect these same values.
残念ながら、私たちの最も大きい団体(私たちの会社、私たちのメディア、およびはい私たちの政府)がまだこれらの同じ値を反映しているという信頼を失った私たちの市民は多過ぎます。
Each of these institutions are full of honorable men and women doing important work that helps our country prosper.
それぞれのこれらの団体は我が国が繁栄するのを助ける重要な仕事をしている立派な男女でいっぱいです。
But each time a CEO rewards himself for failure, or a banker puts the rest of us at risk for his own selfish gain, people’s doubts grow.
しかし、最高経営責任者が失敗によって自分の報酬を与えるか、または銀行員が危険な状態に彼自身の利己的な利得のために私たちの残りを置くたびに人々の疑問は成長します。
Each time lobbyists game the system or politicians tear each other down instead of lifting this country up, we lose faith.
この国を上げることの代わりにシステムか政治家がお互いを苦しませるそれぞれの時間ロビイストゲーム、私たちは信頼を失います。
The more that TV pundits reduce serious debates into silly arguments, and big issues into sound bites, our citizens turn away.
さらに、テレビの学者は愚かな議論への真剣な議論、およびサウンドバイト(遠くの私たちの市民番)への大問題を抑えます。

No wonder there’s so much cynicism out there.
とても多くの皮肉がむこうにあるのは、驚きではありません。

No wonder there’s so much disappointment.
とても多くの失望があるのは、驚きではありません。

I campaigned on the promise of change ? change we can believe in, the slogan went.
スローガンでは、私が変化?私たちが信じることができる変化の約束で運動したと言われていました。
And right now, I know there are many Americans who aren’t sure if they still believe we can change ? or at least, that I can deliver it.
そして、たった今、私が、彼らが、私たちが変化できるとまだ信じているなら確信していない多くのアメリカ人がいるのを知っているか、または少なくとも、そのIはそれを届けることができます。

But remember this ?
しかし、これを覚えていますか?
I never suggested that change would be easy, or that I can do it alone.
私は、変化が簡単であるだろうか、または単独でそれができることを決して提案しませんでした。
Democracy in a nation of three hundred million people can be noisy and messy and complicated.
3億人の国の民主主義は、騒がしく乱雑で複雑である場合があります。
And when you try to do big things and make big changes, it stirs passions and controversy.
そして、あなたが寛大な処置を取って、大幅な変更を作ろうとするとき、それは、情熱と論争を活発にならせます。
That’s just how it is.
それはただそれがどうあるかということです。

Those of us in public office can respond to this reality by playing it safe and avoid telling hard truths.
役所の私たちのものは、安全策をとることによってこの現実にこたえて、困難な真を言うのを避けることができます。
We can do what’s necessary to keep our poll numbers high, and get through the next election instead of doing what’s best for the next generation.
私たちは、私たちの投票番号を高く保つのに必要なことをして、次世代に、最も良いことをすることの代わりに次の選挙を通り抜けることができます。

But I also know this:
しかし、また、私はこれを知っています:
if people had made that decision fifty years ago or one hundred years ago or two hundred years ago, we wouldn’t be here tonight.
人々が何年も前、100年前または200年前にその決定を50にしたなら、私たちは今夜、ここにいないでしょう。
The only reason we are is because generations of Americans were unafraid to do what was hard;
私たちがいる唯一の理由が何世代ものアメリカ人が困難であったことをするために恐れなかったからです。
to do what was needed even when success was uncertain;
成功でさえあるときに必要であったことをするのは、不確実でした。
to do what it took to keep the dream of this nation alive for their children and grandchildren.
それが始めたことをするには、彼らの子供と孫のためにこの国の夢を生かしてください。

Our administration has had some political setbacks this year, and some of them were deserved.
私たちの管理には、今年、いくつかの政治上の妨げがありました、そして、それらのいくつかが価値がありました。
But I wake up every day knowing that they are nothing compared to the setbacks that families all across this country have faced this year.
しかし、この国中の家族が今年直面していた妨げと比べて、それらが何でもないこと知りながら、私は、毎日、目覚めます。
And what keeps me going ? what keeps me fighting ? is that despite all these setbacks, that spirit of determination and optimism ? that fundamental decency that has always been at the core of the American people ? lives on.
そして、私を行かせ続けること(私に戦わせ続けること)は、これらのすべての妨げにもかかわらず、決断と楽観主義のその精神(アメリカ国民のコアにいつもあったその基本的な礼儀正しさ)が生き続けるということです。

It lives on in the struggling small business owner who wrote to me of his company, “None of us,” he said, “…are willing to consider, even slightly, that we might fail.”
「「なにもに、私たちでは、」 彼は言いました」と彼の会社の連絡した戦っている中小企業経営者では、生き続けます… 私たちが失敗するかもしれないとわずかにも考えていることを望んでいます。」

It lives on in the woman who said that even though she and her neighbors have felt the pain of recession, “We are strong.
言った女性では、彼女と彼女の隣人が不況の痛みを感じましたが、「私たちは強いこと」が、生き続けます。
We are resilient.
私たちは立ち直りが早いです。
We are American.”
「私たちはアメリカ人です。」

It lives on in the 8-year old boy in Louisiana, who just sent me his allowance and asked if I would give it to the people of Haiti.
それはルイジアナの8歳の少年で生き続けます。(ルイジアナは、ハイチをただ彼の小遣いを私に送って、私がそれを与えるかどうか人々に尋ねました)。
And it lives on in all the Americans who’ve dropped everything to go some place they’ve never been and pull people they’ve never known from rubble, prompting chants of “U.S.A.! U.S.A.! U.S.A!” when another life was saved.
そして、彼らが一度も行ったことがないどこかに行って、彼らが瓦礫から一度も知らない人々を引くためにすべてを中断したすべてのアメリカ人で生き続けます、別の命が救われたとき「米国U.S.米国A!」!の聖歌をうながして。

The spirit that has sustained this nation for more than two centuries lives on in you, its people.
人々、2世紀以上にこの国を支えている精神は、あなたで生き続けます。

We have finished a difficult year.
私たちは難しい年の間、終わっています。
We have come through a difficult decade.
私たちは難しい10年間を通り抜けました。
But a new year has come.
しかし、新年は来ました。
A new decade stretches before us.
新しい10年間は私たちの前で伸びます。
We don’t quit.
私たちはやめません。
I don’t quit.
私はやめません。
Let’s seize this moment ? to start anew, to carry the dream forward, and to strengthen our union once more.
この瞬間に止まりましょう--新規まき直しで始めて、夢を進展させて、もう一度私たちの組合を強化するために。

Thank you.
ありがとうございます。
God Bless You.
神はあなたを祝福します。
And God Bless the United States of America.
そして、神はアメリカ合衆国を祝福します。

あらためて全文を読み直してみると、オバマが健全な産業再生の路線放棄をしたというより、圧力を受けながら、自らの理念を守ろうとしている苦悩のほうを強く感じました。

むしろカン政権の、マニュフェスト放棄という裏切りを後押しするために、減税と緊縮財政への転換を強調した日本のマスコミの伝え方のほうに違和感を感じました。

もっとも、オバマの苦悩からは、ユダ金マフィアが何をしかけようとしているのかが、伝わってきています。

オバマの目指すものとは別に、アメリカへの富の吸収によるバブルの下支え~さらなるマネーゲームを狙っています・・・まさに欲豚は死ぬまで直らないですね。

ユダ金格付け会社がこのタイミングで日本国債の格付けを引き下げたのも、わかりやすすぎて満点大笑いでした。

商品先物の空売り・ユーロの空売りなど、ドル回帰の仕掛けに注意!
一時的にかさ上げされたドルで海外資産の底値買いがしかけられ、マフィアの餌食になる

にほんブログ村 政治・社会問題 にほんブログ村 風力発電・太陽光発電 にほんブログ村 団塊の世代

|

« 民主議員有志の公開質問状公開!※緊急連絡!名古屋デモ日程1月29日に変更 | トップページ | 日本のマスコミの体質が分かるオバマ一般教書演説の報道のしかた »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。

投稿: 公務員の職務経歴書 | 2012年5月14日 (月) 17時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/528455/50701241

この記事へのトラックバック一覧です: オバマ大統領2011一般教書演説全文原文(直訳付き):

« 民主議員有志の公開質問状公開!※緊急連絡!名古屋デモ日程1月29日に変更 | トップページ | 日本のマスコミの体質が分かるオバマ一般教書演説の報道のしかた »