« ハニーの匂い?補助金応募要件のCO2排出削減参加組織=グリーンリンケージ倶楽部ってなにもの? | トップページ | 復興財源で消費税増税言う前に、公務員・天下りの給与削減と天下り法人の資産を没収すべきではないか! »

2011年4月19日 (火)

自衛隊員の感涙を呼んだ長渕剛の松島基地慰問

長淵剛が自衛隊の宮城の松島基地を慰問し、過労死する隊員も出るくらいの極限的な過酷な任務に励まれている自衛隊員に、熱いエールを送ったそうです。魂のこもった長渕の歌声に、多くの隊員が男泣きしたというネット上の伝聞に、こちらもうるっ・・・ときてしまいました。
Photo

※参考ニュース J-CASTニュース

「みなさんは日本の誇りです」 自衛隊員を前に長渕剛が感動熱唱
http://news.nifty.com/cs/entame/showbizddetail/jcast-93442/1.htm

4年前の映画”男たちの大和”の主題歌”CLOSE YOUR EYES”でも ”人を愛するがゆえに祖国を愛す 祖国を愛するがゆえに人を愛す”という本質的なことを、感じさせてくれる歌をきかせてくれましたが、”敬天愛人”の西郷隆盛と同じ鹿児島生まれの長渕剛らしいいい仕事をしてくれたと思います。

※以下
参考過去記事 「長渕剛の歌う祖国愛」BY 太陽に集いしもの
より転載

「長渕剛が歌う祖国愛=映画“男たちの大和”主題歌

長渕剛が歌う、12月公開予定の映画“男たちの大和”の主題歌が先週発売された。

60年前の、あの徹底的な負け戦の果てにたどり着いた、日本人の境地を如実に歌い上げている。

”人を愛するゆえ祖国を愛す、祖国を愛すゆえ人を愛す”

原子爆弾による無差別殺戮というむごい仕打ちを受けたのに、日本人は何故、反日に燃える中国人、朝鮮人のような復讐心をアメリカに対して持たなかったか?

肉親を奪われた恨みを昇華させ、人類愛に転化させることができたのは何故か?

徹底して戦ったものだけが到達できる、人が生きる根源的価値の体感。
耐えがたきすべてを、受け止める中でこそ体得できる、悟りの境地。
そこに答えがあるような気がする。

精一杯に生き、一瞬の光を放って死んでいった無数の命。
そうした命の瞬きに、ほとんどの日本人が、心底、人間に対する愛おしさを感じたのだと思う。

日本の奇跡的経済発展は、そうした60年前の、共生協和の同胞愛の境地にルーツがあると思う。
しかし、今日、その命のバトンリレーが歪められ、日本はさまよい続けている。

改革の名の下に、守るべき民族のこころまで喪失させられかねない状況が積み重ねられている。
今だからこそ、60年前の日本人の境地に立ち返ってみることが求められている。

あの戦争で散っていった人々が託した未来を、本当に今日の日本人は歩んでいるのか?
60年前は物理的に負けても、こころまで負けなかった。

今日の第二の敗戦で、民族の魂を売り渡し、欲望に満ちた浅ましい連中が支配する国にかえようとしていないか?

映画“男たちの大和”主題歌=長渕剛“close your eyes”より

それでも この国を たまらなく 愛しているから
もう一度 生まれ変わったら 私の名を 呼んでください

それでも この道を 耐え忍び 歩いてきたから
もう一度 生まれ変わったら あなたの名を 呼んであげたい

気高いあなたの勇気を 抱きしめたい
ひそやかな海に咲いた 白い花たちが
今 私のからだに折り重なる

中略

close your eyes 瞳を閉じれば
希望へ駆け昇る あなたが 永遠に生きている

以上長渕剛“CLOSE YOUR EYES”より引用
Dsc00876

※写真・・・日本の桜百選 五条川の桜(愛知県大口町で撮影)

生活を重ね、愛を紡ぎ、文化、歴史を積み重ねてきた無数の人々の命の結実が祖国だ。
誠の祖国愛とは、そうした無数の人々の営みに対する、人間愛を投影したものではないだろうか。

本当に人を愛せるものでないと、誠の祖国愛はもてないし、逆に、祖国を愛す心をもてないものは、本当に他人を愛すことはできないだろう。

その意味で、他国に対する敵愾心を愛国心と勘違いしている、反日中国人、朝鮮人、韓国人なんかは、差別排外主義でしかアイデンティテイを保てない哀れな存在だ。
日本のうそウヨ、へたれホシュ同様、永遠に祖国愛の境地にたどり着くことはないだろう。

日の丸を継承するもののひとりとして、祖国愛を人類愛に重ねることができた日本人の血を引くことを誇りに思う。
どんなにグローバリズムの荒波が押し寄せようとも、人を愛す美しい日本のこころだけは、頑なに守り抜き、後世に伝えていきたい。」

※過去記事以上

今回の震災の悲劇を、失われた日本を取り戻す契機とすることで、犠牲になられた方の弔いとしたい想いです。一人一人の死を、命の重みを、未来に希望を託す命のリレーにつないでもらいたいと思います。
現地と離れた場所にいる自分は、現地の思いを胸に抱きながら、日々与えられた場所で与えられた使命を精一杯努めるのみです。

にほんブログ村 政治ブログ にほんブログ村 風力発電・太陽光発電 にほんブログ村 政治・社会問題

|

« ハニーの匂い?補助金応募要件のCO2排出削減参加組織=グリーンリンケージ倶楽部ってなにもの? | トップページ | 復興財源で消費税増税言う前に、公務員・天下りの給与削減と天下り法人の資産を没収すべきではないか! »

「ニュース」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/528455/51433920

この記事へのトラックバック一覧です: 自衛隊員の感涙を呼んだ長渕剛の松島基地慰問:

« ハニーの匂い?補助金応募要件のCO2排出削減参加組織=グリーンリンケージ倶楽部ってなにもの? | トップページ | 復興財源で消費税増税言う前に、公務員・天下りの給与削減と天下り法人の資産を没収すべきではないか! »