« よっしゃあっ★毒ブタ大王続投で現実化する民主落選候補リスト! | トップページ | 谷垣氏を粛清した自民・・武士の情けを平気で踏みにじれる浅ましき政治家の群れ »

2012年9月 8日 (土)

実発電量が高い太陽電池の場合=パワコンを増設すると発電量が伸びる

ここ数年の傾向として、日本のまじめな太陽電池メーカーの場合、定格出力に対して実発電量が高くなった気がします。10年以上前は、定格出力の70%~80%くらいが相場でしたが三菱電機さんのように実発電量にこだわったメーカーの場合は、80%~90%瞬間では100%超えることも目にするようになってきました。

モジュールの定格出力というのは、モジュールを構成する個別セルのシュミレーターによる出力xセル枚数x所定のロス率で算出されるモジュール出力値(出力特性・・出力表に記載された数字)に基づいていますが、漏れ電流の防止などの現実のロス低減努力は反映していません。そのため定格出力が同じでも、メーカーの生産技術・努力によって実発電量は大きく変わってきます。

参考 定格あたりの実発電量比較実験結果
Photo

参考過去記事設置部材メーカーが行なった国内および海外太陽電池メーカーの実発電量比較

その結果、実発電量の高いメーカーの場合は、従来のパワコン定格出力の1.2倍の定格出力に対応できるという基準では、ピークカットが頻発し、せっかくの発電量をかなりの量無駄にしてしまうということが起きてしまいます。

実際に、三菱多結晶定格出力6.27kw+5.5kwパワコンのシステムを設置されたお客様で、春から夏にかけて、常にパワコンピークの5.5kwの状態が長時間続くという減少が起こりました。

メーカーの設置基準に合致した機器構成ですが、ピークカットはもったいないということで実験の意味も込めてパワコン増設をして、どの程度の変化があるか調べて見たんですが、驚くことに大きく発電量の上乗せが記録できました。

201208mx627se

去年と今年では天候が違いますので単純な比較はできませんが、どちらも晴天が多かった8月で比較しますと、15%くらいの上乗せができました。

その結果を踏まえますと、実発電量が高い日本製品の場合、多少コスト高になったとしても、パワコン容量は大きくしたほうがピークカットが減る分発電量が伸び、結果的に売電収益も稼げるということが想定できます。

ただし、海外メーカーのモジュールの場合(日本メーカーでもT社のように実は海外メーカーのOEM製品というケースもあります)、実発電量が伸びず、パワコン設定も定格出力の80%くらいで十分だと思いますので、あくまでもケースバイケースで考えられたほうがいいと思います。

参考記事

日本製とドイツ製の太陽電池の性能の高さが立証されたドイツPID検証試験

http://yokotakanko.cocolog-nifty.com/blog/2012/08/pid-cdb3.html

PS 

最近経営危機がクローズアップされ、前にも増して、「シャープだけはやめたほうがいい」と訪問販売にたたかれまくっているシャープさんですが、メーカー実発電量比較実験では、2位と差のない3位ということでした。

「息をするようにうそがつける」遺伝子を持った連中の流す事実無根の「風評」には乗せられないで欲しいと思いますね。

正直いいまして個人的には、月末締め日にどかんと商品を出荷してくるような、一昔前のアパレル営業みたいなシャープの時代錯誤の営業体質は嫌いです。横暴なヤマダ電機の売り場応援とか、根性営業に労力割く暇があったら、市場ニーズに応える商品開発で需要を作れよと思いますし、この際リストラで声だけでかい時代錯誤のロートルは一掃してやり直せという気持ちがあります。

ただ、それとこれとは別で、事実無根のことでライバルを陥れようとする連中は、アンフェアだと思いますね。

にほんブログ村 日本経済 にほんブログ村 政治・社会問題 にほんブログ村 風力発電・太陽光発電

|

« よっしゃあっ★毒ブタ大王続投で現実化する民主落選候補リスト! | トップページ | 谷垣氏を粛清した自民・・武士の情けを平気で踏みにじれる浅ましき政治家の群れ »

「太陽光発電関連情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/528455/55609351

この記事へのトラックバック一覧です: 実発電量が高い太陽電池の場合=パワコンを増設すると発電量が伸びる:

« よっしゃあっ★毒ブタ大王続投で現実化する民主落選候補リスト! | トップページ | 谷垣氏を粛清した自民・・武士の情けを平気で踏みにじれる浅ましき政治家の群れ »