« 国内メーカー産業用太陽電池パネルの年度内入手が絶望的・・・金融系商社系新規事業者買占め始動 | トップページ | 「朝鮮・同和」という出自が明かされることは「人権侵害」なのか »

2012年10月17日 (水)

米兵による”強姦”をあえて”性的な暴行”と表現を弱めるテレビ報道

沖縄で日本人女性が、通りすがりの米兵に拉致され強姦されるというニュースがありました。

どの放送局も”性的な暴行””わいせつな行為”というように、複数で押さえ込まれ強姦されたという卑劣な事実をあえてぼかすような表現で、ものすごく違和感がありました。

Photo

Photo_2

さすがCIAとかKCIAとか「海外情報機関ご用達」の「電通」に支配されているような日本のメディアは、ご主人様への配慮が違う!・・・とげんなりさせられました。

小沢氏の政治資金収支報告書で、記載ミスの期ずれ記載がクローズアップされた時には、あたかも裏献金隠しの虚偽記載であるかのような印象誘導で、「うその記載」「うその記載」と連発していたマスコミですが、今回の件ではあえて「強姦」と伝えないあたり・・・、誰の支配下にあるかよくわかるというものです。

小沢氏の控訴審でも、違法献金隠しのための期ずれ記載だったという指定弁護士側の主張のためのこじつけ状況証拠が軒並み却下され、無罪が濃厚になった事実も報じなかったマスコミですが、3年前のマスコミの「小沢氏の政治とカネ騒動」ってなんだったんでしょうね。

とくに実在しない現金受け渡し現場目撃証言スクープとか公共の電波を使って大々的に報じたTBSの朝ズバとか、なにもなかったかのような顔をしていますが、水谷建設元社長が会社の金を私的に流用した言い訳にやみ献金という口実を使った疑惑が浮上しているのに、その元社長のでたらめをそのまんま放送したTBSは本当に「うそつき村」だと思いますね。

参考記事
TBS捏造報道のダイジェスト画像さらします!
http://yokotakanko.cocolog-nifty.com/blog/2010/12/post-2010.html


多くのひとはマスコミ報道をそのままうのみにしていると思いますが、特定の意図を持って、特定の印象を誘導する情報工作に組み込まれた存在であるということを、もっと認識すべきではないでしょうか。
期ずれ記載という同じ事柄でも、「記載ミス」と伝えるのと「うその記載」と伝えられるのでは世間に広がる印象は大きく変わってきます。
今回の「強姦」事件でも、日本のマスコミは「わいせつな行為をともなう暴行」とか「性的な暴行」というようにオブラートに包んだ物言いに終始しているのはどうしてなのか?という疑問を持つべきだと思いますね。
わが国の女性が、他国の軍隊の兵士により、安易に強姦の獲物とされてしまうという「許しがたい現実」の背後には、「深層部分では日本はいまだ占領されている」という事実があるのだと思います。

アフガニスタンのようにゲリラ戦で戦える国であれば、ソ連アメリカという軍事大国をもってしても、確実に撤退に追い込むことができるということが証明されました。仮に相手が中国だとしても、持久戦の前に撃退することは十分可能だと思います。

アメリカの傘の下の平和願望でなく、国土に根ざした戦闘で侵略者を撃退できるスイスのような国防体制を再構築でき、属米でもなく媚中でもなく「真の日本の独立」を実現できる政治勢力の台頭に期待したいですね。

にほんブログ村 日本経済 にほんブログ村 政治・社会問題 にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村

|

« 国内メーカー産業用太陽電池パネルの年度内入手が絶望的・・・金融系商社系新規事業者買占め始動 | トップページ | 「朝鮮・同和」という出自が明かされることは「人権侵害」なのか »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

マスコミをいじる」カテゴリの記事

コメント

実効支配とは、
ロシアの国家元首・メドベージェフ大統領が北方領土を訪問。
韓国の李明博大統領が竹島を訪問。
日本の野田首相が尖閣列島を訪問。
ということになるのかな。

北方領土をロシア軍が守る。竹島を韓国軍が守る。尖閣列島を日本軍が守るということでしょう。

日本の国は、米軍に頼ることなく、日本軍で守れ。
そのうえで、相互に安全を保障すれば、日米は対等になる。
我が国は、虎の威を借る狐であってはならない。
自分の力を示せ。力は正義である。(Might is right).
自分の力が及ぶ領域の範囲内に、自分の正義は通用する。

力がなければ、正義もない。単なる歌詠みである。ひ弱な花である。
他人に仕事を任せておいて、いちいちあれこれ言うのは不謹慎である。いつまでも、未成年の姿勢をとるな。
消去法を得意とする論客ばかりでは、総理の寿命も短くなる。筋の通った政治もできない。

未来社会の建設には、建設的な意見が必要である。
未来構文がなくては、未来の内容は過不足なく構築できない。
未来構文があれば、理想が語れる。無ければ、筋の通らない空想・空論になる。

日本語の文章には、未来・現在・過去の区別がない。
現在のことは過不足なく考えられても、過去と未来に関してはそれができない。
日本人は、未来のことに辻褄を合わせて語ることは得意でない。
最悪のシナリオなど考えられない。悪夢は常に想定外になる。
だから、有事の際の危機管理も破たんする。

http://www11.ocn.ne.jp/~noga1213/
http://3379tera.blog.ocn.ne.jp/blog/

投稿: noga | 2012年10月18日 (木) 13時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 米兵による”強姦”をあえて”性的な暴行”と表現を弱めるテレビ報道:

« 国内メーカー産業用太陽電池パネルの年度内入手が絶望的・・・金融系商社系新規事業者買占め始動 | トップページ | 「朝鮮・同和」という出自が明かされることは「人権侵害」なのか »