« 談話を曲解悪用された河野洋平は真実を伝え、国連の事実誤認を解く義務がある「事実誤認の国連人権委員会☆このままでは韓国の百回のうそが真実にされてしまう」 | トップページ | 仕組まれた株価暴落だが逆に空売り外資ファンドを撃沈させるチャンス! »

2013年5月27日 (月)

訪問販売で大ブレーク中の東芝太陽電池(MADE IN PHILIPPINES)の秘密

日本メーカーの国内生産の太陽電池パネルが受注オーバーで納品が3ヶ月待ちの状況にありますが、フィリピン生産のサンパワー社からOEM供給を受けている太陽電池パネルはかなりの供給余力があるようで、訪問販売業者のものと思われる一般住宅での太陽光パネルの新設状況を見ると、東芝のロゴをつけたメイドインフィリピンのサンパワー社の太陽電池パネルの数が圧倒的に多くなっています。

Dsc02223

最近ではシャープでもサンパワー社から太陽電池パネルの供給をうけて、供給不足に対応するようになりましたが、日本製にこだわってきた自分にしてみたら、納期を先送りしてでも、日本製をつけてもらいたいわけで、訪問販売業者が日本企業である東芝の名を前面に出しながら、その実はフィリピン製の海外メーカーパネルを売りまくってる様子を見せ付けられると複雑な気分です。

配線ストレスによる耐久年数の問題を脇に置けば、モジュール変換効率19~20%という単位面積あたりの発電量ではトップクラスの製品です。日本の狭い屋根で少しでも多くの発電量を確保したいと考えれば、魅力的な製品であることは確かです。

しかし、それを選択した多くのユーザーは、本当は東芝製品でないことを知っているかは大いに疑問ですね。

ほとんどのひとが日本企業である東芝の製品と思い込んでいるんじゃないでしょうか。
まして、補助対象の設備認定・固定価格買取制度の設備認定の裁定基準となるJET認証という機器基準をメーカーの東芝としては受けていないという事実を知っている人はどれくらいいるでしょうか?

東芝WEB掲載品番に注目ください
Photo

なんと東芝製品としてはJET認証を受けていないんですね。
Jetpv

認証リストを探してみますと、東芝カタログに掲載されていた品番がサンパワー社製品として認証されています。

Jetpv_2

自社で製造しているわけでもなく、自社製品として機器認証すら取得していない製品を、さも東芝製であるかのように、高島彩(あやパン)に「東芝のシステムって頼もしいですね!」といわせているあたり、日本人離れした、まるでどこかの国の人のようなエグイ根性していると思いましたねw

かたや同じ製品をサンパワー社からOEM供給されているシャープはどうかといいますと

Weboem

カタログ掲載品番でシャープ製品としてJET認証を受けています。

Pv

さすがに数年前まで世界のトップだったプライドがあるのか、淡白に細々とサイトに記載してあるというのがなかなか妙味がありましたw

家電量販店で有名日本メーカーの製品が安く販売されているケースの多くが、海外製ですから注意が必要です。実際に売り場で片っ端から生産国を見てみたら、たいていが中国製だったんで驚きました。

円安になると雇用が増えるといわれていましたが、家電に関して言えばすでに生産拠点の海外移転が済んでしまっているということではないでしょうか。

最近オール電化機器で、以前には皆無だった、出荷前の検品で発見できるような初期不良による故障のメンテナンスの事象が散見されるようになりましたが、多くの日本メーカーが生産拠点を海外に切り替えた結果、不良発生率が増えているんじゃないかと懸念しています。

世界で日本製品が高く評価されてきたのは、その品質の高さですが、この先数年でその信頼が根底からくつがえされるような不良品の続出がありそうで、日本ブランド自体が傷つきそうで心配です。

机上の計算による合理性に依拠する企業上層部の偏差値エリートの連中は、きっちりしたマニュアルを用意すれば大丈夫だと根拠なく確信しているようですが、数年後に直面するだろう中国移転のパナソニックが直面した「どんなに管理しても管理しきれないDNAレベルに起因する不良品の発生」に、己の知恵の浅さを実感することになる気がします。

ユーザーの視点で言えば、目先の機能・価格にとらわれず、地道に信頼を守ろうとして日本製を維持し続けているメーカーを評価してあげるためにも、MADE IN JAPANかMADE IN・・・・・かという表記をしっかり見てあげたいと思います。

にほんブログ村 政治・社会問題 にほんブログ村 風力発電・太陽光発電

|

« 談話を曲解悪用された河野洋平は真実を伝え、国連の事実誤認を解く義務がある「事実誤認の国連人権委員会☆このままでは韓国の百回のうそが真実にされてしまう」 | トップページ | 仕組まれた株価暴落だが逆に空売り外資ファンドを撃沈させるチャンス! »

「太陽光発電関連情報」カテゴリの記事

「裏話いろいろ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/528455/57469789

この記事へのトラックバック一覧です: 訪問販売で大ブレーク中の東芝太陽電池(MADE IN PHILIPPINES)の秘密:

« 談話を曲解悪用された河野洋平は真実を伝え、国連の事実誤認を解く義務がある「事実誤認の国連人権委員会☆このままでは韓国の百回のうそが真実にされてしまう」 | トップページ | 仕組まれた株価暴落だが逆に空売り外資ファンドを撃沈させるチャンス! »