« 恥知らずすぎて、日本人とは思えない政治家たち★議員給与241万円増額★ | トップページ | 疑惑隠しのめくらましか?☆福島原発事故の内部資料(吉田調書)流出の裏事情 »

2014年5月20日 (火)

国を守るなら集団的自衛権よりシロアリ退治が先☆毎年12兆円も国富をくいつぶすシロアリ

最近集団的自衛権の論議でもちきりですが、なんなんでしょうね。抽象的な解釈談義をしているひまがあったら、現実に海外で国連のPKO活動に参加している自衛隊員の安全を守るための武器使用を現実的なものにするとか優先させるべきなのに、空疎な解釈改憲にまい進する様子を見せ付けられると、安倍反日ウヨ坊ちゃん政権の本性がよくわかるというもんです。

要するに連中の根っこにあるのは、「国を愛し国民を愛する気持ち」というより、○○を実現したという政治的功名心・・・ようするに個人的な自己顕示欲なんでしょうね。

歴史に名を残せると財務官僚におだてられ「選挙公約をないがしろにしてシロアリのえさになる消費増税をすすめた」民主党のカン政権とかノダ政権も、個人的な功名心で物事をすすめたわけですが、政権に返り咲いた自民党政権も結局同じということなんでしょう。

本当に多くの人がワーキングプアの立場に追いやられ、その子どもにまで貧困の連鎖が拡大し、日本国の未来創造力が大きく毀損していく一方で、つじつまあわせの小理屈名人でしかない霞ヶ関の天下りは年間12兆円もの税金を食いつぶしている現状に鈍感な連中に「国を守らなければならない」といわれても「お前が言うな」という話だと思います。

あの戦争中も、弾が飛んでこない安全地帯で血気盛んな青年将校を演じた連中が、戦争が終わったら、アメリカの日本占領軍の下僕としてしゃあしゃあと生きていたようですが、彼らと同じ類の心無い人種だと思いますね。ぜったいに安全地帯にこもって勇ましいことをいうだけの連中だと思いますね。

まともな日本人の政治家なら、日本の未来を育む若年層・子育て世代が無駄使いのしわ寄せをうけて生活苦にあえいでいる状況を真っ先になんとかしようと思うでしょうし、3年立ってもいまだに光が見えない東日本大震災の被災地の現状を見たら、自分のちっぽけな功名心から来る「集団的自衛権論議」などでうつつを抜かすことなどできないはずだと思います。

ほんとうに国の将来、国民の生活を思うのなら、「解釈改憲論議」なんてことやる暇で、国を内部から滅ぼすシロアリをなんとかしろよといいたいですね。

天下り事業への税金の配分状況

平成21年資料 衆議院議員による省庁調査集計結果(クリック拡大)

天下り状況

Photo

財政資金分配状況
2009

PS

実はこれらの情報は政権交代のときの民主党が中心になって衆議院議員による調査として収集されたもので、裏返せばだから政権交代がつぶされたという気もしてきます。

どうしても利権を守りたい霞ヶ関と自己の権力欲を満たそうとしたカン・センゴクの利害が合致した中でクーデタ-がおこり政権交代を託した国民の期待を裏切るようなインチキ政権へと変貌して、ノダ消費税増税につながっていった気がします。

Photo_2

Photo_3

資料収集元

天下りに関する衆議院議員調査(民主党サイト内)

http://www1.dpj.or.jp/special/yobicyousa/02.html

|

« 恥知らずすぎて、日本人とは思えない政治家たち★議員給与241万円増額★ | トップページ | 疑惑隠しのめくらましか?☆福島原発事故の内部資料(吉田調書)流出の裏事情 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 国を守るなら集団的自衛権よりシロアリ退治が先☆毎年12兆円も国富をくいつぶすシロアリ:

« 恥知らずすぎて、日本人とは思えない政治家たち★議員給与241万円増額★ | トップページ | 疑惑隠しのめくらましか?☆福島原発事故の内部資料(吉田調書)流出の裏事情 »