« IEではアクセスカウンター復活しているがFFでは依然表示なし | トップページ | 日本大幅譲歩でTPP合意・・「息をするように」臭い芝居を仕込んだ安倍政権 »

2014年5月 7日 (水)

やっぱりNOでしょう!アメリカのためといいつつ、韓国のために戦争することになる集団自衛権

安倍総理がヨーロッパでさかんに集団的自衛権の行使への理解を求めているようです。
日本の自衛隊が多国籍軍参加し武力行使できるようにすることを、このタイミングでやたら急ぐ意味がぜんぜんわかりません。

一部のネットの裏情報にあるように、北朝鮮が韓国に攻め込んで朝鮮戦争が再発するというようなことがあるのでしょうか?
そういう事態になったら軍事同盟を結んでいるアメリカは参戦せざるを得なくなるわけで、日本の集団自衛権の行使がOKならば、アメリカ軍とともに韓国防衛の戦争に参加することも可能になるわけです。

北朝鮮が核開発をすすめたとき、アメリカは北朝鮮との戦争を想定したらしいですが、山岳ゲリラ戦の泥沼に引き込まれて何十万人という戦死者が出るというシュミレーション結果がでて取りやめたという話があります。
隠れようがない砂漠地帯がひろがるイラクでもゲリラ攻撃の完全制圧をできなかったわけですから、山岳ゲリラ戦を仕掛けられたらベトナム戦争のような泥沼にはまるのは目に見えています。
まさかアメリカだけだとしんどいから日本も手伝ってね・・・・わかりました・・・・なんてことはないでしょうが・・・もしそうなら、安倍総理筆頭に自民党員が先頭を切って、アメリカ軍の弾よけになって国際貢献してこいよって話だと思いますね。

日本の国土をまもるための戦争ならまだしも、韓国のために戦争する気はまったくありません。

本日の韓国らしいニュース(クリックで拡大)
韓国沈没事故家族待機所で盗難横行
Photo


|

« IEではアクセスカウンター復活しているがFFでは依然表示なし | トップページ | 日本大幅譲歩でTPP合意・・「息をするように」臭い芝居を仕込んだ安倍政権 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: やっぱりNOでしょう!アメリカのためといいつつ、韓国のために戦争することになる集団自衛権:

« IEではアクセスカウンター復活しているがFFでは依然表示なし | トップページ | 日本大幅譲歩でTPP合意・・「息をするように」臭い芝居を仕込んだ安倍政権 »