« 子育て応援企画はじめました・・・ささやかな手助けになるはずです。 | トップページ | 庄内川の源流をめざしたら絶景の東濃牧場にであった・4月5月発電量 »

2016年4月11日 (月)

東日本大震災孤児遺児に支援をつづけている愛知ボランティアセンター

東日本大震災では学校に子供を迎えに行こうとした多くの親が津波に飲まれ、親を亡くした子供たちがたくさんできました。その数は2000人くらいいるそうです。

前もこのブログ記事でとりあげましたが、その孤児たちが高校を卒業するまで支援しつづようと、毎月1口500円の支援を集めている団体が名古屋にありまして、わたしもささやかながら5年間細々とカンパを送ってきました。現在もサポーターが6千人近くいて、毎年6千万円の支援をしているのですが、よく考えたら20年先にわたる支援というのは高齢の人にしてみたら寿命の壁もありわけでなかなかたいへんなことです。

絶望的な状況の中でも、一生懸命に生きている現地の子供たちとその家族にと多く愛知からエールを送る人が、新しく増えたらいいなと思い、部外者ながら、勝手に動画をアップしてみました。


ささやかでも確かな支援の輪にひとりでも多くの人に参加してほしいです。

http://aichiborasen.org/

|

« 子育て応援企画はじめました・・・ささやかな手助けになるはずです。 | トップページ | 庄内川の源流をめざしたら絶景の東濃牧場にであった・4月5月発電量 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/528455/63472822

この記事へのトラックバック一覧です: 東日本大震災孤児遺児に支援をつづけている愛知ボランティアセンター:

« 子育て応援企画はじめました・・・ささやかな手助けになるはずです。 | トップページ | 庄内川の源流をめざしたら絶景の東濃牧場にであった・4月5月発電量 »